fc2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

連休のカニパーティー

本日は職場で、仕事関係の皆さんら約50人がリアル&リモートで参加する重要な会議を仕切るという大仕事を無事こなすことができ、それに続く懇親会からは3次会まで、仕事絡みとはいいながら楽しく飲むこともできました。

とはいえ、仕事の飲み会で写真を撮るわけにもいかず、掲載するのは先の3連休の中日に自宅でいただいたカニ鍋を囲んでのホームパーティーの際に撮っていた料理やお酒の写真です。
当初は貴重な連休を使って、たまにはスキーや日本海側のカニを楽しむ家族旅行をしようとしていました。しかし、子どもたちの少年野球の練習が、それぞれの学年で最後の日程となり、4年生を担当していた監督と一緒に過ごしたいと息子が言うなどして、2人とも野球の方がしたいとなったことから旅行はお預けに。その代り、旅行に行ったつもりで家でぜいたくをしようということで、カニパーティーが実現しました。

BL240224カニパーティー1IMG_8476 BL240224カニパーティー2IMG_8491 BL240224カニパーティー3IMG_8481

BL240224カニパーティー4IMG_8487 BL240224カニパーティー5IMG_8515 BL240224カニパーティー6IMG_8518

スポンサーサイト



天満橋・大川の夜景

明日は仕事関係の皆さんら多数に出席していただく重要な会議を仕切るという大仕事が控えていますが、それに先立つ本日も関係者らとの夕食会があったため、またまた電車の乗って通勤しました。

とはいえ、久々のスイム練習を少しだけする時間を絞り出した上、会場の店までは天満橋から大川沿いをスーツ姿でジョギングして向い、なんとかカロリーの帳尻合わせをしました。ジョギングがてらに撮った夜景の3枚を掲載しておきます。

BL240228天満橋~大川1IMG_8899 BL240228天満橋~大川2IMG_8902 BL240228天満橋~大川3IMG_8903

桜花・梅花の大阪城

本日は出社前に、先週受けた肝臓などの超音波検査や血液検査の結果を聞きに近くの大学病院に立ち寄り、自転車通勤の再開はなりませんでしたが、昼休みには大阪城まで走って来るジョギングをすることができました。

大阪城では、桃園でピンクのモモの花が開き始めていたほか、豊臣秀吉を祭る豊国神社の境内では、梅の花もまだまだ盛りで、いよいよ本格的な春が訪れてきています。

BL240227大阪城1IMG_8859 BL240227大阪城2IMG_8849 BL240227大阪城3IMG_8865

BL240227大阪城4IMG_8876 BL240227大阪城5IMG_8868 BL240227大阪城6IMG_8878

そうそう、眼科の薬の副作用が強く疑われる肝臓の検査数値の異常を機に、近くの大学病院で定期的に受けている精密検査ですが、数値はさらに良くなって、ほぼ正常に戻っていました。

肝機能の異常は、以前毎日のように飲んでいたお酒の影響も否定できませんが、このところは飲み会や週末などに時々それなりの量を飲むことがあるにもかかわらず、アルコールの影響を敏感に受けるガンマGTPも下がったままですので、結局のところ適正な頻度と量であれば、今後もお酒と付き合うことができると言えそうです。

ドキハキに出演!!

週明けの本日は出社に先立って大阪・福島のABC朝日放送ラジオに出向き、人気アナウンサーがホストを務める生放送の番組「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」にゲスト出演して、「走るマラソンカメラマン」としての活動などについて話をしてきました。

BL240226ABCラジオ1IMG_8837 BL240226ABCラジオ2IMG_8838 BL240226ABCラジオ3IMG_8839

ABCの報道関係の皆さまには、1月の写真展の前に宣伝・告知をお願いできないものかと連絡をしていましたが、お三方が来場してくれたものの、事前に番組で取り上げてもらうことはかないませんでした。
今回の番組出演は、写真展を事前に大々的に紹介してくれた毎日新聞の記事を見た番組関係者から依頼を受けたもので、本日が大阪マラソンの翌日に当たり、以前にマラソンを趣味にされていた元局アナの三代澤さんがマラソンの話題を取り上げるため、相方として私に白羽の矢が立ちました。

番組は午前9時から正午までですが、私が出演したのは10時半ごろから15分ほどの「今日のスペッシャル!」のコーナー。三代澤さんと、月曜のアシスタント・中野涼子さんのお二人から質問をしてもらいながら、大阪マラソンや世界各国のマラソン、「走った!撮った!」の活動などについて話しました。写真展の前に神戸のラジオ関西に出演した際もそうでしたが、今回も三代澤さんの適格な質問とフォーローに支えられて、気持ちよくしゃべりにしゃべっているうち、あっという間に15分余りが経っていました。

写真展の宣伝をするという目標がなくなってしまってからの番組出演には、あまり意味がないように思って、ラジオ関西に出たときのような高揚感はありませんでしたが、ABCは大事な仕事の関係先でもありますので、ボランティアで番組のお手伝いをさせていただいたと考えると納得もできます。
それに、10年余り分の一区切りとして開催した写真展ですが、自分の中ではあくまでも人生の新たな区切りといいますか、一里塚のようなものでしたので、今回の出演が今後の人生にとって何らかの糧になるはずだと思うことにします。

そうそう、今回の番組も生放送でしたが、radiko(ラジコ)のタイムフリー機能を使えば、1週間は聴きなおすことができますので、聴かれなかった方はお試しください。

3年ぶりイチゴ狩り

本日は予報通り小雨が1日中降り続くあいにくの天気で、子どもたちの少年野球の練習は早朝のうちに中止が決まりました。
とはいえ、せっかくの3連休の最終日ですので代わりのイベントとして急きょ決めたのは、かれこれ3年ぶりとなるイチゴ狩り。以前は2月の恒例としていましたがコロナ禍と少年野球のために昨年、一昨年は行けていませんでした。本日はハウスの中なら雨でも大丈夫だということで、当日予約の枠が空いていた京都・八幡市の農園に初めて出かけました。

BL240225イチゴ狩り1IMG_8818 BL240225イチゴ狩り2IMG_8824 BL240225イチゴ狩り3IMG_8819

これまでは同じ京都府でも、さらに南部の精華町にある2つの農園に行っていましたが、そのうち安い料金でおいしいイチゴを食べられる1つは空きがなく、もう1つはさらに値上がりしていたようでしたので、比較的近場の八幡市の農園を試してみることにしました。

案内されたハウスは広々として、最近何度かお客を入れていたためか、真っ赤なイチゴは少なかったのですが、それでも探せば、おいしそうなイチゴが幾つも見つかりました。
ただ問題だったのは、大きく真っ赤なイチゴでも、口に入れてみると甘さが少なく、水っぽいばかりだということ。大きめのイチゴや小さめのイチゴをあれこれ試し、ハウスのいろんな場所にあるイチゴをまんべんなく試したものの、納得できる甘さ・おいしさのイチゴはほとんどないままでした。とはいえ、食べ放題の時間は50分もありましたので「次こそは」と思いながら食べ続けたため、お腹はいっぱいに。子どもたちも「おいしいのもあったけど」と大満足とはいかなかったようでした。

さすがに納得がいかず、終わりごろになってスタッフに「甘いイチゴが少ないように感じたのですが」と控え目に聞いてみましたが、答えようがあるはずもなく、言葉を濁されるばかりでした。
天候や時間帯、品種などによってイチゴ狩りのイチゴが甘くないこともあるとのことですが、今回ばかりはもやもやした気持ちが晴れないまま。長いプランターを使った高設栽培で、化学肥料の液肥などに頼り過ぎているのが原因なのでしょうが、見た目と味がこれほどかけ離れているのには、さすがに驚いてしまいました。

淀川両岸10キロラン

子どもたちの少年野球は、各学年のチームとしての練習や試合が、本日を中日とする3連休をもって締めくくりとなり、明日はまた雨の予報となっていることから本日が事実上の最終日でした。
午後には4年の息子と2年の娘が、3年も一緒に混合の2チームを組んで行う紅白戦で同じチームとなり、その様子を写真係として撮影するなどしましたが、午前中は2人を淀川の河川敷に送りに行った足で、両岸の川沿いを10キロ余り走り、久々にまとまった距離のトレーニングをしました。

BL240224淀川ラン1IMG_8758 BL240224淀川ラン2IMG_8767 BL240224淀川ラン3IMG_8777

BL240224淀川ラン4IMG_8772 BL240224淀川ラン5IMG_8780 BL240224淀川ラン6IMG_8781

BL240224淀川ラン7IMG_8785 BL240224淀川ラン8IMG_8802 BL240224淀川ラン9IMG_8790

走ったのは枚方市の河川敷グラウンドの近くから上流に向かい、枚方大橋から対岸の高槻市に渡った後、下流の淀川新橋を渡って寝屋川市からスタート地点に戻ってくる周回コース。
土手に顔を出すタンポポの花やツクシなどを撮って、何度か立ち止まりながらではありましたが、久々に10キロ以上を踏むにしては脚がしっかり動いて気持ちよく走ることができました。写真展で本格的な練習には長いブランクがあったとはいえ、昼休みに小まめにジョギングをしていた上、筋トレもなんとか続けていることで最低限の体力を維持できているようです。

豆・イチゴ・タマネギ

本日も朝から小雨がぱらつく天気でしたが、少年野球は娘の練習が中止になったものの息子の練習と試合はほぼ予定通りで、午後から万博記念公園の一角にある野球場で行われた練習試合に付き合って、写真係を務めてきました。

掲載するのは、夕方に草取りがてら出て行った家庭菜園で撮影した冬越しの野菜の様子です。
防寒と支えを兼ねて施したワラ囲いに加え、先日ネットも張ったエンドウは順調に伸びて花芽も出てきています。そのそばの畝で、地表に黒いビニールのマルチを張った上、ネット状の布・寒冷紗でトンネルを施して入念に防寒したソラマメも、植え替え時期が遅れたにもかかわらず勢い良く伸びて、アブラムシ(アリマキ)がびっしりと付いた芽もありますが、かなりの収獲が望めそうです。

例年通りニンニクと混植したイチゴは、畝全体を覆うように伸びた冬草を先日あらかた取り除きましたが、一部に花が見えるものの、まだまだ本格的に伸びてはいません。
一方、同じく草刈り・草抜きをした後、発酵腐葉土で追肥をしたタマネギは、共有の道具置き場のそばにあるため半日陰になっていた畝の中晩生・晩生種以外は、このところの雨のおかげもあってか、ぐっと伸び始めています。

BL240223畑1IMG_8713 BL240223畑2IMG_8715 BL240223畑3IMG_8718

BL240223畑4IMG_8751 BL240223畑5IMG_8725 BL240223畑6IMG_8731

BL240223畑7IMG_8745 BL240223畑8IMG_8740 BL240223畑9IMG_8747