FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

のっぽランナー集合

私が席を置く東京のサークル「明走会」の、トレラン部に所属する公男さんと憲一さんがこのほど大阪に転勤して来られ、関西明走会つながりの仲間らに声を掛けて本日、歓迎会を開きました。

FB190708紅紅1IMG_4986  FB190708紅紅3IMG_4992  FB190708紅紅2IMG_4988

お2人のほか参加したのは、中高の同窓生のトレイルランナーで同年代のグループ「チーム55」のジダンさんや同じチームの深雪さん、東京赴任中にトレラン部に所属した俊彰さん、スーパートレイルランナーのゆきてぃさん、それに先月、広島・廿日市のトライアスロンに一緒に出て大阪出張が重なったカジーさん。

メンバーにはサブスリー(フルマラソン3時間内)、サブテン(100キロ10時間内)経験者も多いのですが、それより私に加え公男さん、俊彰さん、カジーさんの計4人がなんと185センチ以上で、平均身長の高い飲み会となりました。

会場のお店は韓国風の豚焼き肉・サムギョプサルなどが食べ放題、飲み放題。
健診で眼底出血が判明し経過観察中の私は禁酒&ダイエット中ですが、本日ばかりは楽しい話もサカナに少しばかり飲み、お腹いっぱい食べてしまいました。

スポンサーサイト



2次会でにごり酒も

昨日は京都マラソンのペア駅伝の部の打ち上げにホスト役として参加するため泊まり勤務明けにもかかわらず京都まで出かけ、日本酒の美味しいサケホールで楽しく飲んで食べましたが、実は2次会でも美味しいお酒を飲み続けました。

BL190217京都打ち上げ12IMG_1245  BL190217京都打ち上げ13IMG_1246  BL190217京都打ち上げ14IMG_1251

2次会に流れたのは1次会会場の隣りにあったモツ鍋などを出す居酒屋さん。
1次会のサケホールのように店内は洒落たつくりでもなく禁煙でもありませんでしたが、お酒の味を楽しむためツマミが美味しかったものの少量ずつだった1次会とは違って、ガッツリと食べられるツマミが多く、当初はタバコを吸う客がおらず空気もきれいでした。しかも、ここでも種類は多くないものの美味しい日本酒が置いてあり、特に私が大好きな無添加で活性の濁り酒まであって、1次会同様にテーブルで感じの良い店員さんがついでくれたこともあったため杯がさらに進んでしまいました。

美酒でペア完走祝い

昨日は京都マラソンのペア駅伝の部に参加された駆けっこ仲間の打ち上げに参加しました。

BL190217京都打ち上げ1IMG_1159  BL190217京都打ち上げ2IMG_1162  BL190217京都打ち上げ3IMG_1172

27.6キロと14.6キロの区間でタスキをつながれたのは東京夢舞いマラソン事務局次長で救護班のお富さんと、同班のボランティアの千由紀ちゃんで、仲間の知美さんは沿道で応援。私は泊まり勤務明けでしたが、3年前に日韓ランナー交流で一緒に韓国・コチャンに出かけたお富さん、千由紀ちゃんのお誘いを受けてホスト役を務めました。

打ち上げ会場は酒屋さんが運営するビアホールならぬサケホール。乾杯こそはビールでしたが、お通しは日本酒でその後も20種類以上の選りすぐりの酒をそれぞれ何杯も頼み、味見もし合いながら美味しく楽しい夜を過ごしました。
今年の京都は抽選に外れた私ですが、昨年12月の捻挫もようやく治って日常的に走れるようになり、昨日は会に先立ち約20キロを帰宅ラン。次は自分もちゃんと走って美味しいお酒をいただきたいものだと思いました。

以下、皆さんとも感じのいい店員さんが1杯ずつお酒を注いでくれる様子や、いずれも美味しかったお酒の数々を酔っ払いながら撮った写真を掲載します。ご覧の通り、ついだ後の1升瓶はしばらくの間テーブルに置いてくれるため、ラベルを良く見ることができるうえ、ついつい写真も撮りたくなりました。
私も何十年もの間、日本酒党ですが、美味しい日本酒は割安な1升瓶でいただきたいものの、新しいお酒は味見ができないため酒屋さんの話やラベルの情報を総合して選びます。そんな中、こういう店が身近にあると皆で味見をしながら楽しめて一石二鳥になるものだと思いました。

BL190217京都打ち上げ4IMG_1176  BL190217京都打ち上げ5IMG_1180  BL190217京都打ち上げ6IMG_1228  BL190217京都打ち上げ7IMG_1185

BL190217京都打ち上げ8IMG_1222  BL190217京都打ち上げ9IMG_1220  BL190217京都打ち上げ10IMG_1234  BL190217京都打ち上げ11IMG_1230

出張で上京、飲み会

本日は出張で上京して東京で1泊することにし、仕事終わりの夕方に東京夢舞いマラソン・明走会の駆けっこ仲間と飲み会を開いて楽しいひと時を過ごしました。

BL190125上京1IMG_0311  BL190125上京2IMG_0331  BL190125上京3IMG_0329

京都駅から新幹線に乗って上京した私が、東京・港区の汐留地区にある勤務先の本社に向かうためJRの電車を降りたのは汐留に隣接する新橋駅。ここで時間に余裕があったため出社前にランチと散歩を楽しむことにしました。

汐留と反対側の駅西口には実物の蒸気機関車が置かれた「SL広場」があります。
このSLは「C11 292号」で、1945年に製造され、中国地方で108万キロ余りを走った後、「鉄道100年記念」の1972年に、旧国鉄の協力を得て港区がここに設置したということです。

その100年前、明治初期の1972年に、日本で初めて鉄道が走ったのが新橋-横浜の間。列車は蒸気機関車が引っ張っぱり、蒸気船の方が先に一般的だったため「陸(おか)蒸気」と呼ばれました。
しかし当時の新橋駅は、SL広場より400メートルほど東にあり、汐留の北端に当たるその場所には明治の駅舎とプラットホームが再現されています。

BL190125上京4IMG_0357  BL190125上京5IMG_0339  BL190125上京6IMG_0360

本社のビルは汐留に林立する高層ビルの中でも小さめの建物ですが、フロアが三角形でよく目立ちます。

久々の本社行きとあって、出社前後に周辺を散歩した際、隣の資生堂と日本テレビのビルの間から見上げたり、新橋西口から眺めたりしたほか、汐留の東側にある浜離宮公園内から菜の花畑越しにも本社ビルを撮ってみました。

BL190125上京7IMG_0344  FB190125酒場ふじDSC_0031  BL190125上京9IMG_0372

飲み会で今回もまた急な誘いに応じて駆けつけてくれたのは、夢舞いの中心メンバー・雄ちゃんと宗明さん、夢舞いと交流する韓国・コチャンのマラソンに一緒に行った淳ちゃん、節夫さん、千由紀ちゃん。写真には写っていませんが、明走会幹事のまり恵ちゃんもこの後合流してくれました。
会場はコチャンの一行が来日した際に貸切で使っていた西新橋にある禁煙の店。昨年末は東京を離れても毎年顔を出していた明走会の忘年会に出席できなかったことから、この会は私にとってその代わりのミニ新年会といったところで、美味しい日本酒を何杯もいただいて気持ちよく酔っ払いました。

2次会で流れたのは、明走会の文化部に当たる「月見草」の会に所属されている輝子さんが切り盛りされる小料理屋の「かすみ亭」。
本社で仕事をしていた際、良く通ったかすみ亭ですが、最近になって私と入社が同期の同僚たちが足を運んでくれ、先日は店で酔っ払っている同僚が電話を掛けてくれたこともあって、久々に顔を出してみました。
といっても掲載した輝子さんの写真は、1次会に向かう前に立ち寄った時に撮らせてもらったもの。実は以前に店が入っていたビルが地上げに遭って立ち退きになり、200メートルほど離れたビルに新しい店ができていました。

そういえば今年は夢舞いが20回目、コチャンとの交流が10年目という節目。交流の盛り上げも図っていければと思っています。

クラフトビールで乾杯

出張で上京した昨夕、声を掛けていた明走会の駆けっこ仲間らと飲み会を開き、しばらく前に大阪支社から単身赴任していた会社の後輩ランナー・大輔さんにも飛び入り参加してもらいました。

BL180914クラフトビール1IMG_7719  BL180914クラフトビール2IMG_7727  BL180914クラフトビール3IMG_7743

大輔さんのほかに集まってくれたのは東京夢舞いマラソンと交流する韓国・コチャンのマラソンのリピーター・美穂さん&淳子さんと今年のコチャン行きに参加してくれるYukoさん。それに写っていませんが50代の快速ランナー・宗明さん&雄ちゃん。

「ビールな気分なので」と淳子さんが予約してくれた店はクラフトビールの専門店。クラフトビール好きの私にとっては願ったりかなったりのチョイスで、珍しい海外のビールも味見しながら楽しい時間を過ごしました。

仕事より飲み会の方がメインのような東京行きとなりましたが、東京を離れて8年の今も仲間が集まってくれるのは幸せなことで、乾杯シーンはカメラの設定を誤ってザラザラになりましたが掲載します。

BL180914玲玲1IMG_7711     BL180914玲玲2IMG_7717     BL180914玲玲3IMG_7713

オマケで掲載するのは、仕事に入る前のランチで立ち寄った東京・新橋の中華料理店で撮った料理など。
新橋に隣接する汐留の本社に勤務していたころ、よく昼休みに出かけた店で、絶品の麻婆豆腐も水餃子も、以前と同じ美味しさでした。