FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

走った!撮った!京都2018-2

本日は泊まり勤務明け翌日で休みをいただきましたが、午前中にはまず入院している父の見舞いに行って主治医の先生の話を聞きました。先生によると父は順調に回復して本日中に退院しても良いとのことでしたが、あれこれ準備もあることなどから明日の午前中にお願いすることにしました。
午後には、家庭菜園で植えるために注文していたタマネギの苗を受け取りに近くのホームセンターに行きました。しかし、その苗を植える予定の畝は先日サツマイモの芋掘りをした後、下準備を進めておらず、午後は積み上げてあった夏野菜の茎や葉をその畝に埋め込んだり、堆肥や米ぬかを主体とした手作り肥料を混ぜ込んだりする作業までしかできず、植え付けはもう1日休みをいただいている明日の早朝以降とせざるを得なくなりました。

※※※

ということで昨日スタートした「走った!撮った!京都マラソン2018」の掲載を続けることにします。
2回目の本日分は9枚で、桂川沿いに愛宕山を眺めながら嵐山を通過するあたりまでに撮ったものです。

BL180218京都マラソン2-1IMG_0042  BL180218京都マラソン2-2IMG_0047  BL180218京都マラソン2-3IMG_0031

BL180218京都マラソン2-4IMG_0057  BL180218京都マラソン2-5IMG_0061  BL180218京都マラソン2-6IMG_0053

BL180218京都マラソン2-7IMG_0062  BL180218京都マラソン2-8IMG_0054  BL180218京都マラソン2-9IMG_0059

スポンサーサイト



走った!撮った京都2018-1

本日は泊まり勤務明けで、昼前に帰宅した後、今月17日に韓国で開かれるコチャン・コインドルマラソンの会場で展示するための写真のプリント作業の残りを終え、パネルに仕上げてもらうため駆けっこ仲間・雄ちゃんのパネル製作会社に発送。午後には入院している父の見舞いに行きました。
幸い父は順調に回復して数日中には退院できる見込みとなり、ほっとしているところですが、ばたばたと1日を終えてみると本日も掲載すべき写真は撮らず、最近の写真の取り置きもありません。そこで、1年以上も撮ったままにしてあった昨年の京都マラソンの写真を整理して「走った!撮った!京都マラソン2018」の掲載を始めることにしました。

2010年2月に東京・銀座のギャラリーで初めての写真展「走った!撮った!世界のマラソン」を開催してから間もなく10年。
その後は名古屋、大阪でも世界のマラソンを軸とした写真展を開催、東京でローカル大会を取り上げた「わが町マラソン」、名古屋では韓国のマラソンに焦点を当てた写真展も開いたほか、韓国のコチャン・コインドルマラソンの会場での屋外ミニ写真展も毎年続けてきましたが、大阪、京都、奈良の各マラソンで撮りだめた写真は今のところ主にブログで紹介してきたにとどまっています。
いくらなんでも、それはないだろうと思い、遠からずこれら関西のマラソンの写真をまとめて展示した方が良いのではないかと考え始めていますが、そのためにも放置したままだった昨年の京都マラソンの写真をまず整理しようというわけです。

実は今シーズンは大阪、奈良の各マラソンには当選してコチャンの後、連続して走る予定ですが、来年の京都は落選しています。
京都といえば数年前には、テレビ番組で写真を紹介してもらうため落選していながら特別枠で走らせてもらったこともありますので、その私を落とすなよとも言いたいところですが、こうして撮らせてもらった写真をほったらかしにしていたのではそう言う資格もないようにも思います。
ということで掘り起こしてみた昨年の京都の写真は、天候にも恵まれて楽しいシーンがいっぱいです。ピックアップの作業はあらっぽくしかしておらず掲載予定の枚数は確定していませんが、150枚近くを15回ほどに分けて紹介することになりそうです。
1回目の本日分は12枚。西京極の陸上京競技場をスタートして桂川沿いに出る前までに撮った応援風景などです。

BL180218京都マラソン1-1IMG_0014  BL180218京都マラソン1-2IMG_0018  BL180218京都マラソン1-3IMG_0013

BL180218京都マラソン1-4IMG_0016  BL180218京都マラソン1-5IMG_0019  BL180218京都マラソン1-6IMG_0020

BL180218京都マラソン1-7IMG_0017  BL180218京都マラソン1-8IMG_0034  BL180218京都マラソン1-9IMG_0021

BL180218京都マラソン1-10IMG_0026  BL180218京都マラソン1-11IMG_0039  BL180218京都マラソン1-12IMG_0025

走った!撮った!コチャン2018-7

朝早くからの勤務となった本日は久々にロードバイクに乗って自転車通勤しました。暖かい秋が続いていたと思いきや今月に入ったころから急に朝方の冷え込みが厳しくなり始め、長そでのジャージと下着に加えベストも着込んでも走り初めは体がなかなか温まらず、季節が一気に冬に向かっていくのを感じます。

帰宅時にはバイクで父の入院している病院に見舞いに行き、その後さらに自分が通っている眼科も受診するなどして、普段は往復40キロのところを50キロほど走ることができました。
眼底出血の治療として網膜にレーザー照射してもらって1カ月余り。本日診てもらったところ出血範囲は大幅に縮小していて、施術の効果は期待通りで、かなりホッとしているところです。

掲載するのは「走った!撮った!コチャン・コインドルマラソン2018」の最終回で、12枚を紹介します。
32キロ付近のコインドル(支石墓)群の遺跡公園や35キロ付近のエイドを経て、最期の上り下りとなる自動車専用道路のエイドも通過、メイン会場の公設運動場に戻ってくるまでに撮ったものです。
自動車道のエイドではボランティアの人たちが、まだ遠くにいるうちから私に向かって手を振って励ましてくれました。
一昨日に予定していた、いま一度の長めの距離を走る練習ができず、今月半ばの今年の大会で制限時間内に走れるかどうか不安が大きくなっていますが、こんな風に応援していただければ今年もなんとかゴールにたどり着けそうな気になってきます。

BL181118コインドルマラソン7-1IMG_8984  BL181118コインドルマラソン7-2IMG_8992  BL181118コインドルマラソン7-3IMG_8985

BL181118コインドルマラソン7-4IMG_8987  BL181118コインドルマラソン7-5IMG_9000  BL181118コインドルマラソン7-6IMG_8986

BL181118コインドルマラソン7-7IMG_8999  BL181118コインドルマラソン7-8IMG_9008  BL181118コインドルマラソン7-9IMG_9002

BL181118コインドルマラソン7-10IMG_9005  BL181118コインドルマラソン7-11IMG_9009  BL181118コインドルマラソン7-12IMG_9007

走った!撮った!コチャン2018-6

本日は泊まり勤務明け翌日に1日だけいただいた休みでしたが、昨日父が入院したことなどから昨日長い距離を走れなかったからといって自分だけが走るわけにもいかず、家庭菜園での畑仕事をしたり軽いジョギングで父の見舞いに行ったりしているうちに日が暮れてしまいました。

というわけであと2回となった「走った!撮った!コチャン・コインドルマラソン2018」の6回目を掲載します。
32キロ付近で再びコインドル(支石墓)群の遺跡公園にたどり着く手前あたりまでに撮った9枚です。私と同じくフルマラソンにエントリーしたユウコさんをすれ違う際に撮らせてもらった1枚もあります。

BL181118コインドルマラソン6-1IMG_8968  BL181118コインドルマラソン6-2IMG_8970  BL181118コインドルマラソン6-3IMG_8973

BL181118コインドルマラソン6-4IMG_8975  BL181118コインドルマラソン6-5IMG_8977  BL181118コインドルマラソン6-6IMG_8974

BL181118コインドルマラソン6-7IMG_8979  BL181118コインドルマラソン6-8IMG_8991  BL181118コインドルマラソン6-9IMG_8980

走った!撮った!コチャン2018-5

泊まり勤務明けの本日は今月半ばに韓国で開かれるコチャン・コインドルマラソンに向けて、いま一度トレイルなどで長めの距離を走っておこうと思っていましたが、そうは問屋が卸しませんでした。

といいますのは、自宅近くの実家で独り暮らしをしてもらっている父が体調を崩し、急きょ入院することになったからです。
今年7月で88歳の米寿を迎えた父は一昨年も11月に腰椎骨折を起こして3カ月ほどの入院生活を送っています。その後は施設に入ってもらった母の介護から解放され、デイサービスに通ったり家事ヘルパーさんに入ってもらったりしながら独り暮らしをスタート。以前起きた軽い脳梗塞の影響で杖をつきながら歩くスピードこそノロノロだったものの、そのほかは体に特に悪いところもなく「100歳までいけそうな気もする」と言っていましたが、やはり90歳近くにもなるといつ何が起きてもおかしくないということのようです。
幸い2週間ほどの入院が必要なものの、すぐに命にかかわることはなさそうですが、退院後にこれまでと同じような生活を送ることができるかどうかは不透明で、支援をする立場としてはあれこれと覚悟することも必要です。

※※※

というわけで父の後を追うかのように、体のあちこちにガタがきている私としては、写真を撮りマッコリを飲みながらの時間内完走が微妙になってきているコインドルマラソンに向けての締めの練習ができなかったのは痛いところですが、まあそれは仕方ありません。
その代わりにはなりませんが、イメージトレーニングとして「走った!撮った!コチャン・コインドルマラソン2018」の掲載を続けます。今回は折り返し点あたりで撮った9枚。なんとか半分を走り、マッコリを飲みながらエイドごとに立ち止まる各駅停車のファンランを本格的に始めるところですが、練習不足から制限時間をはみ出してしまった昨年は、復路のファンランが苦しい道のりとなってしまいました。

BL181118コインドルマラソン5-1IMG_8956  BL181118コインドルマラソン5-2IMG_8936  BL181118コインドルマラソン5-3IMG_8951

BL181118コインドルマラソン5-4IMG_8958  BL181118コインドルマラソン5-5IMG_8952  BL181118コインドルマラソン5-6IMG_8960

BL181118コインドルマラソン5-7IMG_8966  BL181118コインドルマラソン5-8IMG_8963  BL181118コインドルマラソン5-9IMG_8965