FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

走る前文京区議会議長も来場!

ブログ0208橋本先生RIMG0133
私と同じ「明走会」に所属する文京区議会議員で、前区議会議長の橋本直和さんが写真展に来場されました!
文京区・区議会や駆けっこ仲間の間で「走る区議」として知られる橋本さんは、「走る仲間の異業種交流会」である明走会の主要メンバーの一人であると同時に、自らも区内で「まっすぐ走る直走会」を主宰し、毎月の練習会などを開催されています。議会のお仕事やご家庭の方が心配になってしまうほどのランニングへの打ち込みようですが、もちろん、そうしたご活動は奥様も公認のもの。ご一緒に来場された奥様の有紀子さんは、写真展をご覧になった感想について「躍動感がありました。(各国や各地の)応援を楽しむ様子は、主人を沿道で応援するときの参考になりました」と話されていました。奥様の応援ウエアやグッズ、楽しみですね、橋本先生!
http://www.geocities.jp/bunkyouhashimoto/diary/diary_1.html

スポンサーサイト



フォトジャーナリスト新藤健一さん来場!

ブログ0208新藤さんRIMG0134
「写真のワナ」「疑惑のアングル」などの著作でも知られる元共同通信写真記者でフォトジャーナリストの新藤健一さんが来場されました!新藤さんは、昨年12月に都内で開催されたユニセフ写真展「気候変動と子どもたち」で展示された、アグネス・チャン大使によるブルキナファソ視察の写真を、同行カメラマンとして撮影されました。大先輩に、私が楽しみだばかりのために撮った写真をご覧になっていただくのは恐縮至極ですが、新藤さんは「いいんだよ、それで。楽しむのが一番」と、励ましてくださいました。

本日後半の受け付け美女は大先輩!

ブログ0208みつよさんRIMG0139
本日後半の受け付け美女は、「明走会」の駆けっこ仲間で、大先輩のお姉さま、芝山盈代(みつよ)さん!昨日、5回目の来場を果たされた明走会の事務局長、芝山義明さんの奥さまです。昨年は明走会の分科会である「トライアスロン部」に、私とともに入部、スイムやバイクの練習も積まれるなど、たゆまぬ挑戦を続けていらっしゃいます。
(ちなみに、ご来場最多記録は、昨日夕に5回タイで並んだ芝山義明さんを引き離そうと、NOVOさんこと天野暢子さんが本日早々と6日連続来場を果たされて、再び単独トップに躍り出ています。)

「ランナーズ」副編集長の高瀬さんら来場!

ブログ0208高瀬さんRIMG0131
株式会社アールビーズが発行するランニング愛好家のバイブル的な雑誌「ランナーズ」の副編集長で、エリートランナーの高瀬晋治さん(右)が、編集部員の車谷悟史さんとともに来場されました!
今回の写真展で展示した写真のなかには、「ランナーズ」でリポートを書かせていただいた大会で撮影したものも多く、同誌でのリポート執筆は、私が走りながらの写真撮影を続けてきた大きな原動力の一つとなってきました。まさに「ランナーズ」さんあっての写真展といえるわけで、高瀬さんはじめ編集部の方々には感謝しております。会場には、初日にアールビーズ社長の橋本治朗さま、「ランナーズ」編集長の下条由紀子さまから、美しくて大きなお花を届けていただき(背後)、会場が華やいでいます。こちらもたいへん感謝しております!
高瀬さんは、副編集長という激務をこなしながら、ランニングも一流で、昨年12月の福岡国際マラソンでは2時間36分台という自己ベストで走るなど、まだまだ記録を伸ばしてられます。写真展については、昨年11月に私が参加した「コチャン・コインドル・マラソン」(写真展では「番外編」で取り上げています)の大会リポートを書かせていただいた際、決まったばかり写真展の前ぶれ紹介をしていただいたほか、開催直前にはウェブニュースの「日刊ランナーズ」で、やはり写真展や私自身についての紹介記事を書いてくださっています。ありがとうございます。
http://runnet.jp/news/main.php?_num=292
また1月入社という車谷さんは、野球やサーフィンをしてこられたスポーツマンですが、ランニングは、これから本格的に始められるということです。これから、ご一緒に駆けっこを楽しみましょう!

写真展をご覧になった高瀬さんは「スタジアムの中ではなく、(住民の方々の)日常生活の中で行われるマラソンという競技の良さが詰まっている」と、マラソンを走り、伝えるベテランらしいコメント。車谷さんは「沿道の人も楽しんで(一緒に)幸せになるために、みな走っているんですね」と、マラソン・デビューを待ち遠しがってられました。

ちなみに、私の本日の大会記念Tシャツは2009年の「NAHAマラソン」でゲットしたものです。

本日の受け付け美女は、お姉さまも!

ブログ0208寺崎さんRIMG0129
本日前半の受け付け美女として、6日にも来てくれた快速ランナーの森口さつきさんに加え、やはり「明走会」メンバーのお姉さま、寺崎美智子さんが来てくれました!ファイナンシャルプランナーの寺崎さんは、明走会では、走りと同時に文化イベントの鑑賞など文化活動にも力を入れようという分科会「月見草」の主要メンバー。ギャラリーの受け付けには、うってつけの方です。環境問題などに取り組むボランティア活動もなさっている寺崎さんは、明日から異常気象に関する調査などのためインドに行かれる予定ですが、その準備が忙しいなか、時間を工面して受け付けの助っ人を買って出てくださいました。ありがとうございます!