FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

「スカイランナー」みやちさん再訪!

ブログ2011スカイランナーRIMG0060
山道を走る「トレイルラン」のエリートランナーである、みやち・ふじお(宮地藤雄)さんが、写真展に2度目の来場をしてくれました!
みやちさんは、2006年に行われた「OSJおんたけスカイレース」への出場をきっかけに、国内外のさまざまなレースに参戦。本場ヨーロッパを中心に開催され、世界中のトップアスリートが集う「スカイランナーワールドシリーズ」でも、数少ない日本人スカイライナーとして活躍されています。ご本人のブログでは写真展のご紹介を、開催前から何度にもわたってしてくださっています。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bt_fujio/article/1609

私も、もともとは「山や」で、最近はトレイルランにはまっています。大会よりはむしろ「快速登山」をしながら、花などの写真を撮って楽しむ方が多く、昨年は南アルプスの北岳~塩見岳や北アルプスの穂高岳~槍ヶ岳~双六岳~水晶岳を、ともに山中2泊で縦走するなどしています。標高差3000メートル、制限時間4時間半で、日本一完走が難しいレース「富士登山競走」は、3年前に4時間30分11秒と、完走まであと11秒まで迫り、今年の大きな目標になっています。
トレイルランナーのみなさま、お祭りマラソンや、写真展も、おもしろいですよ!

スポンサーサイト



被写体の「ミッキーマウス」が来場!

ブログ0211ミッキーRIMG0071
東京マラソンの展示写真の中で、ひときわ目立つ仮装ランナーのコンビである「ミッキーとミニー」のうち、ミッキーマウスの着ぐるみ姿で皇居前を走られていた木下聡さんが、来場されました!
夕方のラジオ中継の直前で、打ち合わせ中だったため、ゆっくりお話はできませんでしたが、写真の展示を快く事後承諾してくださったうえ、ご覧のように写真と同じポーズもきてめくれました。おかげで、かぶりものの影で見えにくかったお顔も、ばっちり拝見できました。ありがとうございました!

ニッポン放送・増田みのりアナ、会場から中継!

ブログ0211ニッポン放送RIMG0075
ニッポン放送のラジオ番組「高嶋ひでたけの特ダネラジオ 夕焼けホットライン」のアナウンサー、増田みのりさんが本日夕、ギャラリーに来場され、会場から写真展を紹介するリポートをオンエア!私のインタビューもしてくれました。
増田さんは、これまでも東京マラソンの実況中継を、ギャラリーのある銀座4丁目交差点で行ったことがあるということで、東京マラソンの展示写真の背後に見下ろす交差点の眺めの良さに驚かれていました。私の方は、写真展の準備疲れで引き込んだ鼻カゼが治っておらず、鼻声で、リスナーの皆さまは、お聞き苦しかったかと思いますが、どうぞご勘弁ください。

さて、本日も閉館間近になりましたが、皆さまのおかげで、冷たい雨の中だったにもかかわらず、これまでの入場者数は約450人に達しました!「この雨で、この人数は、あまりない!」とギャラリーのスタッフも驚いてられます。あと3日、またご紹介、リピートしてのご来場、よろしくお願いします!

「スポーツジュエン」の社長が来場!

ブログ2011ジュエン社長RIMG0036
上野でスポーツ用品の店を何軒も出されている、ランナーお馴染みの「スポーツジュエン」社長の、鄭貞子さん(右)が来場されました!
「スポーツジュエン」さんは、「アートスポーツ」(御徒町、渋谷、有楽町、池袋に店があります)さん、銀座8丁目の「アシックスストア東京」さんなどとともに、写真展のアートディレクター金森尚さん制作のフライヤー(チラシ)を店に置いて、ランナーの皆さまに写真展の情報が伝わるよう協力してくださいました!「ジュエンでチラシを見て来た」というランナーの来場者も少なくありません。ありがとうございました!

写真でご一緒したのは、ソウルから東京にいらしていた鄭さんの義理の妹さんと、彼女の息子さんでした。
ランナーの皆さまも、これから走ろうという皆さまも、上野に行かれた際には、スポーツジュエンをよろしく!
http://www.z-b.co.jp/hpgen/HPB/entries/21.html

受け付け助っ人の美女はトレイルランナー!

ブログ0211まつかよRIMG0066
夕方に向けて、来場者が増えるとともにラジオの生中継が入ることもあり、「明走会」の重鎮でトレイルランナーの美女、「まつかよ」さんこと松本佳代子さん(右。左は先の記事で紹介した富樫さん)が受け付けの助っ人に駆け付けてくれました!
松本さんは、フルマラソンでコンスタントに「サブフォー」(4時間以内での完走)をたたき出すほか、最近は山道を走る「トレイルラン」にもはまっていて、標高3000メートルを駆け上がるという「富士登山競走」にも出場。東京・奥多摩の主要な縦走コース70キロ余りを夜通しで走る「ハセツネ」こと、「長谷川恒夫カップ 日本山岳耐久レース」は昨年まで2年連続の完走を果たされています。スキーの腕もインストラクター級で、冬場は雪山ごもりをされていますが、先日、スキーをしている際に大転倒。お顔の絆創膏は、その名残だそうです。