FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

コチャン・マラソン案内役のお坊さんと再会へ!

ブログ0220黄スニム慎ちゃんRIMG0310
写真展で「番外編」として取り上げた韓国・全羅北道の「コチャン・コインドル・マラソン」で、日本人のツアー参加者や私の案内役を務めてくださった僧侶の黄度明(ファン・ドミョン)さん(写真左)が本日、来日することになり、私はこれから黄さんを囲む会合に出席することになっています。というわけで、連日更新していたブログが、午前様になってしまうのをおそれて、とりあえず、前触れ記事を書かせていただいた次第です。
黄さんは、コインドル・マラソンを運営する地元マラソンクラブの元会長で、日本のランニング・クラブとの交流を強く望んでられて、私の所属する「明走会」や「東京夢舞いマラソン」との間で、メンバーが相互に大会に参加するなどの交流計画を私などとともに検討中です。去年までコチャンへのツアーを企画している、やはり明走会のメンバーである海外旅行開発(株)の「慎ちゃん」こと高橋慎一さん(右)も、ツアーの参加者らに呼び掛けて、コチャンのメンバーを招待するための資金援助に向けた募金を始められていて、今年は韓国と日本の市民ランナーをつないでの、「走る仲間の日韓交流」が本格化しそうです。
さて、お坊さんとはいいながら、「特別な機会」の「麦ジュース」などはOK、というよりも、とても大好きでいらっしゃる黄さんとの会合ですので、この記事の差し替えは、明日になる可能性が高くなっています。ご了承ください。そしてご期待を。

スポンサーサイト