FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

「走った!撮った!東京」続編1(~日本橋)

新年度になって早々に「それはないだろう」と思われるかもしれませんが、本日は、なんと昨年度のネタで(といっても、ほんの1カ月余り前なのですが)「走った!撮った!東京マラソン」の「続編」です!!!

「走った!撮った!東京」は3月1日から6日にかけて「本編」「番外編」と続き、既に合わせて数10枚を公開済みです。これまでに何度か「続編を公開するかどうか検討中」などと書いてはいましたが、まさか、まだネタがあるとは思われなかった方々も多いことかと思います。ところがどっこい、まだまだあるんですよねえ、それなりのネタが。本日が第1回で、なんとなんと第3回まで続く予定なんです!!!

検討していた続編を始める理由は、いくつかあります。まずは、やはり撮影に応じてくださった方に写真を見てもらう機会をつくっておきたいということ。今思い出しても寒くてたまらなかった当日、私自身と同じく雨に濡れて寒さに耐えながらも笑顔を見せてくださった皆さまのことを思うと、せっかく撮らせていただいていた写真をコンピューターの肥やしにしておくのは、やはり心苦しくて。
そして計画しているホームページの改編作業が私の怠慢から進んでおらず、「ギャラリー」の中で公開しようかと検討していたものの、いつになるか見通しが立たないため。このままじゃ、ほんとうにくさってしまいかねませんから。
また、先日収録したFM東京の番組「JOGLIS」でのコメントコーナーへの出演が、いよいよ明後日から始まるため。収録の際「番組ではブログのことも紹介します」と言われていた手前、花見のネタばかりが並んでいるのも、ちょっと格好悪いような気がしました。
さらに、このところ東京マラソンの写真が雑誌などで掲載されていますが、自分で言うのもなんですが、やはり「走った!撮った!」の写真の方が、被写体の人たちが、より楽しそうで、おもしろいのですよねえ。

確かに続編だけあって、一番「おいしい」写真を選んだあとの「二番茶」ではあります。でも「ほんの少しブレている」「同じような写真を既に選んだ」「ほかの写真と組み合わせにくかった」などといった理由で掲載を見合わせたものが多いわけで、読者のみなさまにお見せできる私なりの基準は、軽くクリアした写真ばかりです。

それでは、長い前置きはこれくらいにして、どうぞ、ご覧ください!!!
(写真の説明は、1段ごとに左から番号をつけて行います。)

東京続編1-1P1000049  東京続編1-2P1000053  東京続編1-3P1000059

1…給水所で、手を挙げて撮影に応じてくれたお姉さま方(私に「お姉さま」と言われるのは心外でしょうが、給水所のボランティアは高校生も多いので、つい。ご勘弁を)!! 紙コップを差し出すなど自然な感じの写真もいいのですが、こういうのもまた楽しそうですよね!!

2…しっかりと手を握りあって走ってられたお二人!! ベールをかぶった女性の格好から想像できた通り、新婚さんだとうかがいました。悪天候を一緒に乗り越えて、きずながさらに深まったことと思います。おめでとうございます!!

3…ブルーシートを風呂おけ状にしてつくったゴミ回収場で作業されるボランティアの男性。空いたボトルなどを投げ入れるのに、この回収場は便利でした!男性の熊手も、なんだかあいきょうです!

東京続編1-4P1000066  東京続編1-5P1000093  東京続編1-6P1000100  東京続編1-7P1000110

1…皇居近くを走ってられたミッキー&ミニー(マウス)の仮装をした男女!! 2008年の第2回東京マラソンでも、ちょうどこのあたりで別のミッキーとミニーの仮装ランナーを撮影しました。なんだか不思議な偶然です。

2…カラフルな飾りをつけた小さな「まとい」を振りながら応援してくれた女性。光が少なくてシャッタースピードが落ちたために、まといがいい感じでブレてくれました。

3…運送会社の事業所の前で、マスコットの格好をして応援してくれた方(うわ!今となっては男女が分かりません)。「なんだ、宣伝じゃないか」と言われるかもしれませんが、いやいや、大変だったでしょうし、ありがたかったです!

4…品川の折り返し直前で、既にへろへろになって走っていた着ぐるみのお二人!! 「雨に濡れると重たいですよね」と声をかけると、お一人から帰ってきた「重たいですう」の声は、ほんとうに重たそうでした。ご苦労さま!!

東京続編1-8P1000097  東京続編1-9P1000118  東京続編1-10P1000147

1…雨に濡れた歩道わきの柵にもたれながら、「おすまし」のポーズで微笑んでくれた外国人の女の子。左側の子の前に垂らされた旗が、どの国・地域のものかは分かりません。どなたか、ご存じありませんか?

2…なぜか「バドガール」に「バニー」の耳をつけた仮装で応援する2人の女性(といってもお一方は仮装を「解除」されつつありましたが)と、クマの着ぐるみのお仲間。不つり合いな組み合わせですが、ポーズはそろって、きまりました!!!

3…20キロ付近の日比谷公園近くで、中央分離帯にずらりと並んで手を振ってくれていたボランティア。大きな大きな歓声も浴びせていただきました!!!

東京続編1-11P1000179  東京続編1-12P1000186  東京続編1-13P1000184

1…銀座中央通りの京橋付近にある給水所で、扇状にたたんだメッセージボードを振りながら応援してくれた「ボランティア・リーダー」の女の子。「そのまま振ってね!」とお願い。これまた、うまくブレてくれました。応援もポーズも、ありがとう!

2…メッセージボードを掲げて応援してくれた給水所の女の子。「ゴールは必ずやってくる。」 そうですよね。その笑顔で応援してもらえれば、元気百倍ですしね!

3…給食所で、ランナーに差し出すバナナを持ってポーズをつけてくれた女の子。隣の女性は、一心不乱にバナナを切り続けていました。どちらも、ありがたいです!!

スポンサーサイト