FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ブログ作業の友は?

BL0406チーコ1RIMG1970  BL0406チーコ2RIMG1949  BL0406チーコ3RIMG1943

マラソンを走るときより、よっぽど息を切らせるようにしながらも、連日書き続けさせていただいているブログ。コンピューターに向かって行う写真編集や記事執筆の作業につきあってくれている「ブログ作業の友だち」は、既にブログの「埋め草」として2度の登場を果たしている愛猫の「チーコ」です。

「親ばか」と言われるでしょうが、このチーコ、本日もまた埋め草になってもらうために撮って、載せてしましいました!

作業中、チーコが居座る「定位置」の一番目は、デスクの上。キーボードに伸ばした私の両腕の間に陣取って丸まり、顔を片腕の上に載せたり、下に埋めたりしてくつろぎます。その体勢のまま、私が体を引いて撮ったのが1枚目(左)。チーコは薄目を開けているものの、ほとんど眠ったまま。緊張感はゼロで、弛緩しきってます。体が半分見えてしまって、バレてしまったようでが、この子は相当なおデブです。

デスクの上の居心地が悪くなったとき、チーコが移動するのは、私のヒザの上。やはり丸まったり、顔をお腹にすりつけたりします(右)。暖かいですが、けっこう重たくもあります。

私から離れても、つきあいのいいチーコは部屋の中に居続けることが多いです。ここ数日間のお気に入りの場所は、デスクの横に置いてある旅行用バッグの上。バッグのヘリの部分に首を乗せているところが、正面を向いたもう1枚(中央)。
ご覧の通り、チーコは、それなりに年をくっているものの、きかん坊のような面がまえをしています。まあ、ネコの「知能」は、いくつになっても人間にすれば「3つ」ぐらいのままということですから、われわれのように表情まで「老成」するようなことはないのは当たり前。

そんなこんなでこのチーコ、ほかの方にはそうは見えないでしょうが、私にはかわいく見えて、ついつい撮ってしまうわけです。ああ、親ばか。失礼いたしました!

スポンサーサイト