FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

パリは休日。代わりにだれが?

「走った!撮った!パリマラソン」は昨日までの前半の4回分を終えたところですが、本日は休日とさせていただきます!

ちょっとばかり別の作業があり、写真の編集や執筆に十分な時間がさけないからなのですが、連日パリだと食傷気味になられる方もいらっしゃるかとも思いまして。
それで、代わりにだれが?といえば、言わずとしれた…。

BL0420チーコR1000621  BL0420メダルR1000613  BL0420シャツR1000601

はい、ご覧のとおり、私にとって苦しいときの頼みの綱ともいうべき愛猫のチーコに、久々に登場してもらいました(左)!わるいねえ!

実は当初の予定では、チーコに登場を願うことは考えていませんでした。
パリマラソンをお休みさせていただくとはいえ、全然べつの話題というのも意識が切れるようでどんなものかと思い、考えていたのは「記念品ミニ特集」でした。
走る方々のブログでは、よくあるネタで、記念Tシャツやメダルを紹介するというものです。ありきたりで、つまらないようにも思いましたが、訪問される方々にとっては見たいネタかもしれません。
そこで考えていたのは、その1が「フィニッシャー(完走)メダル」(中央)、その2が「フィニッシャーTシャツ」(右)。

そこまでは良かったのですが、写真を組むのに2枚というのは締まりが悪い。
じゃあ、その3は?と悩み、最初に思いついたのは、ゴール後に脱いだTシャツに付けたままたたみ、クシャクシャになったナンバーカード。
実は、パリマラソンのナンバーカードは気が利いていて、ランナーの名前が大きめに書かれています。私の場合は「IKUO」と。ニューヨークを初め欧米のマラソンでは、自分の名前を胸に書いたりプリントしたりする人が多いのですが、これだと手間が省けます。おかげで、沿道の応援の人たちから「イクオー!」と何度も呼ばれましたし、走りながらおしゃべりをした人とも名前で呼び合うことができました。
かといって、クシャクシャのナンバーカードを写真に撮るのは何ともみっともない。そこで、アイロンを取り出して、スチームをセットし、きれいに伸ばそうとしたところ…!私の名前を書いたナンバーカードは、一瞬にしてチュルチュルと溶けて縮み、穴だらけになってしまいました!そう、紙や布ではなく、樹脂製だったというわけです。おーショック!

つぎにちょっと考えたのは、現地で書いたブログの中で紹介しそびれていたマラソン・エキスポの写真。これなら、再起不能になったナンバーカードの話題も説き起こせそうだし、悪くないと思ったのです。しかし、エキスポの写真のみ、バックアップのデータが職場に置いてあるPCの中だと気づき、このアイデアも、あえなくついえました。

こうなっては、もう頼みはチーコしかありません!
以心伝心の間柄とあって、チーコはちょうどデスクの上にやってくるではありませんか!
この際、大サービスでフィニッシャーTシャツを座布団代わりに敷いてもらい、メダルも首にかけるのは難しかったものの、横に置いて。チーコは悦に入っているのか、たんに眠たいだけなのか、目を細めてくれて、なんだかいい感じの写真になりました(またまた親バカです)!

ただし、そのあと、メダルをもっといい感じに顔に絡めようと動かしていたところ、安眠を妨げられたチーコは、おもむろに目にもとまらぬネコパンチを繰り出してきました!1度しか着ていないTシャツは、無残にも引っかかれ、ヒキツレができてしまいました!
「こら!チーコ!」と、つい怒鳴ってしまいましたが、そりゃどう考えても自分が悪い!
「すんません、チーコ」と、いつの間にか戻ってきて、再び腕の間で寝息をたてているこの毛むくじゃらにあやまりつつ、本日はこれまでとさせていただきます。

スポンサーサイト