FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

14階までは階段を「走る」!

BL0511汐留1R1001576  BL0511汐留2R1001593  BL0511汐留3R1001568

3カ月余り、ときにネタを麺棒で伸ばすように2日、3日に分けて掲載するなどしながら、毎日続けてきたこのブログも、いよいよネタ切れの危機を迎えつつあります。
次の大きなランニング大会は7月下旬の富士登山競争で、それまでは山に繁く入ろうと決めているものの、走って撮るマラソンは入れていません。

そこで、本日の窮地の策は、富士山登山に向けたトレーニング宣言です!
「時間内完走」の直前まで行きながら、結局のところ3連敗プラス1不戦敗(悪天候のため途中打ち切り)を喫している私にとって、毎週のように山に行くだけでは、「卒業」は心もとない。
ということで、本日以降、高層ビルの14階にある会社の仕事場までは、基本的に階段を走ります!
と宣言することを決めたことで、昼食時に撮った写真をアップして、一石二鳥を狙ったわけです!

その階段は、薄暗い階段室で、これを地上から利用する社員はほとんどいません(中央)!

私の会社は、床が三角形をした高層ビルに入っていますが、実は上層階はホテルになっています。
そのホテルには、外国人の宿泊客が多く、ビルの前のテラスで写真を撮ろうとすると、ちょうど宿泊客らしい人たちが通り過ぎていきました(左)!

職場のある14階のエレベーター乗り場から反対側の窓の下は、新幹線や新交通システム「ゆりかもめ」の電車などが行き交う線路が何本も平行して通っています(右)!
鉄道オタクの「鉄ちゃん」には、たまらない眺めです(私も鉄道の旅は大好きで、知り合いの「鉄ちゃん」からは「鉄分が多いようだ」と言われています)。

かのエリート・トレイルランナー、鏑木毅さんも、かつて職場だった群馬県庁の階段でトレーニングを積まれたというのは知る人ぞ知る「伝説」。会社の初任地がその県庁のある前橋だった私も(そのときの県庁は歴史的建造物で、高層ビルはまだありませんでしたが)、彼にあやかって、階段走りに励みます!ともう一度、宣言します!
意思の弱い私には、こうして「公け」に宣言して、自分をしばる方が向いていそうですし。

スポンサーサイト