FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

そとのネコ、うちのネコ

昨夜は、私が所属する「明走会トライアスロン部」(明走会「分科会」の一つ)の懇親会があり、深酒をしての午前さま。おかげで今朝はかなりの二日酔いで、寝起きがつらい。
それでも富士登山競走に向けて「少しでも走っておこう」と頑張って、新木場駅までわずか約3.5キロのミニ「一部出勤ラン」をしました!
(もちろん「階段トレーニング」も。朝は2分49秒、昼休みは新記録の2分29秒です!)

自宅から緑道を走り、1キロ足らずの湾岸の国道に出る手前で、自然石のタイルを敷き詰めた歩道をネコが横切るのが見えました。急いでいることもあり、通り過ぎようかとも思いましたが、足をとめることにしました。
このところ「ブログのネタになるものは、一応撮っておこう」としているからです。

BL0514ネコ1RIMG0085  BL0514ネコ2RIMG0082  BL0514ネコ3RIMG0089

その気持ちが通じたのか、それとも愛猫のチーコと暮らしている私の「ネコ臭さ」をかぎ分けられたのか。
ちょっとチーコとデザインの似た、白黒のツートンカラーの子は、歩道わきの縁石そばに座り込んで、こちらに目線を向けてくれました(中央)!

すると、ヒイラギの植え込みのヤブの中にも、別のネコの姿が。これまた、どこかチーコに似た白い子です。
しばらく固まって動きませんでしたが、病気のためか片目が十分に開かない顔を、やはりこちらに向けてくれました(左)!

写真が2枚撮れてしまうと、「もう1枚」の絵を考えてしまいます。レイアウトの関係もあって、ブログに掲載する写真は3枚1組を基本にしているからです。
そのため、やはりヤブの中に入ってしまった「白黒ちゃん」と「白ちゃん」のツーショットを狙おうなどとしていたところ、都合の良いことに、もう1匹が出現!
こんどは、茶色と白の子で、やはり「お利口さん」なことに、ばっちりカメラ目線をしてくれました(右)!

実のところ何年も前、チーコも生後間もなく、自宅近くで捨てられているところを拾われて、養子入りしましたので、このあたりのノラちゃんたちと遠い親戚に当たるのかもしれません。
でも、さすがにノラちゃんたちは、厳しい「野生」の暮らしをしているためか、鋭い目をしているものです。
長い間、ぬくぬくと「家ネコ」をしているチーコの、甘ったれた感じの目とは対照的です。

ということで、一昨日に撮影し、カメラのカードに残っていたチーコの写真も、おまけに掲載いたします!
よその子ばかりを掲載しては、チーコがヘソを曲げるかもしれませんし。

BL0514チーコ1RIMG0027  BL0514チーコ2RIMG0029  BL0514チーコ3RIMG0022

チーコはこのところ、4月のパリマラソン遠征の際に使った旅行かばんが、お気に入りの場所の一つです。
かばんの中には、旅行の荷物がほんのわずか残っているのですが、チーコが居心地よさそうに、くつろいでいるのを見ると、片付けられなくなっているのです。
暗くした部屋で、かばんの上に寝そべった姿を撮ろうと電気をつけた直後、体は弛緩したまま視線だけ私に向けて「何かご用?」と言いたげにしていたチーコが右の写真!

そのあと、私がちょっかいを出して姿勢を変えさせようとしたのに対し、めんどうくさそうに前足だけを伸ばして「やめてくれよ」と言いたげだったチーコが左の写真!

結局、かばんの上に居座ったままのチーコが、姿勢すら変えてくれないため、仕方なく「パーツ」を撮ることにしたのが中央の後ろ足の写真!
「なぜパーツを?」と思われるでしょうが、ご覧ください足の間を。照明が暗くディテールは写っていませんが、これはチーコの黒いしっぽの先。「チーコ!」と呼ぶと、眠っていても、このしっぽの先だけはパタパタと動き、一応「お返事」をしてくれるのです!
あーあ、またチーコをネタにしてしまいました。親ばかな私!

スポンサーサイト