FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

「ささ亭」で、もう一杯!

昨夜は東京・新橋で会社関係の飲み会があったあと、馴染みの「串焼きのささ亭」に立ち寄りました。
ささ亭は、ママの酒井美枝子さんがランナーで、知る人ぞ知る「ランナーのオアシス」。
このブログでも、酒井さんが私の写真展にいらした2月9日と、3月24日の記事で既に紹介しています。
(酒井さんのご紹介などは、そちらを参照してください。)

でも、よく考えると、肝心の店の様子は紹介していなかったことに気付き、「取材」を兼ねて「もう一杯」と足を向けることにしたわけです。

BL0702ささ亭1RIMG0366  BL0702ささ亭2RIMG0361  BL0702ささ亭3RIMG0358

店におじゃましたのは閉店間近でしたが、酒井さんは快く串焼きを料理してくださいました(右)。
私は既に食事を済ましていましたので、大きくて元気なシイタケや鳥皮、トマトのベーコン巻きの串焼きなど軽めのつまみを、焼酎のあてにいただいただけ。
ある程度飲み食いしたあとで「もう一杯」したいときにも、1本ずつ注文できる串焼きは手ごろです。

ささ亭のメニューの中でイチ押しのトマトのベーコン巻きは、ざっくりと切られたジューシーなトマトと、香ばしく焼かれたベーコンの味が見事にマッチした絶品です(中央)。

ささ亭は「おやじの飲み屋街」であるJR新橋駅「烏森口」側のランドマーク・烏森神社の参道にあります(左)。
烏森神社はビルの谷間にある社で、その参道は見たところ裏路地で、わきには木造2階建ての昔ながらの飲み屋などが並んでいます。

神社では年に2回、罪やけがれを除き無病息災を願う神事「夏越の大祓(なごしのおおはらえ/~はらい)」が30日にとり行われたばかり。
参道の入口と本殿の前には氏子らが罪やけがれを除くために行う「茅の輪(ちのわ)くぐり」で使う茅の輪が、まだ置かれたままでした(本殿前の茅の輪は写真の左奥)。

スポンサーサイト