FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

全面禁煙居酒屋で送別会!!

本日は東京・西麻布にある全面禁煙の居酒屋で「嫌煙家」仲間の女性と、私の送別会を開きました。
その女性は、ウェブサイト「タバコは美容の大敵!」を主宰されている平賀典子さん。

今年の「世界禁煙デー」のシンポジウムで講師を務められた平賀さんには、仕事で取材をさせていただいたうえ、ブログにも5月31日、6月11日、7月12日と3度にわたって登場していただいています。
つまり、平賀さんは今回でなんと4カ月連続の登場を果たされるというわけです。

BL0816権八1R1005259  BL0816権八2R1005291  BL0816権八3R1005281

「禁煙しばり」の条件のもと、本日の送別会の会場に選ばれたのは西麻布交差点の北東角、「ホブソンズ」の斜め向かいにある居酒屋「権八 西麻布」(左)。
小泉元首相がブッシュ前大統領が来日した際に接待の場所に使ったこの店は、石垣に囲まれ、巨大な蔵のような建物です。

この店を経営する飲食店チェーンの「グローバルダイニング」は、今年3月からレストランの全面禁煙に踏み切り、タバコの煙が苦手な人たちから拍手喝采を浴びています。
特に「権八」のような居酒屋が全面禁煙になるケースは、国内では極めて少なく、お酒は大好きでもタバコは大嫌いというランナーたちには、極めてありがたい大英断の措置だといえます。

かつて「禁煙レストランガイド」の本の企画にも携われた平賀さんは、このニュースをいち早くキャッチしていたものの「権八」に足を運ぶ機を逸してられました。
しかし今回、ちょうど私の名古屋への転勤が決まったことから、「視察」する相棒として私に白羽の矢を立ててくださったというわけです。
大きなカウンターのコーナー付近でご一緒した美人の平賀さんは「どの地下鉄の駅からも遠い西麻布だけど空気が美味しいだけでも来たかいがあったわね」とご満悦でした(中央)。

カウンターの中で、店で1番か2番の人気メニューだという「海老のしんじょう揚げ」の皿を手に持って笑顔を見せてくれたもう1人の美人は店のスタッフのカオリさん(右)。
「私もタバコの煙は大の苦手なんです」と意気投合したカオリさんら従業員にとっても、飲食店が禁煙であるかどうかは「死活問題」です。この笑顔も、空気が美味しいからこそなのだと思います。

BL0816権八4R1005268  BL0816権八5R1005261  BL0816権八6R1005299

この店は空気が美味しいだけでなく、料理の味もなかなかのものです。
フワフワで、しっとりとした「だし巻き卵」は、日本酒のツマミに、うってつけでした(左)。

転勤先の名古屋といえば手羽先。ということで注文した「激辛手羽先」も食欲を刺激されてグッド(中央)。

「締め」にいただいた「板そば」も、ツルツルと食べやすくて美味しく、夏向きでした(右)。
そばをはじめ、淡泊でデリケートな味や香りを楽しむ日本料理をいただく際には、やはり、そもそもの空気がおいしくなければ味も香りも台無しですよね。

BL0816権八7R1005305  BL0816権八8R1005307  BL0816権八9R1005293

この店の外観は巨大な蔵のようなら、内部は吹き抜けの周囲に2階部分のテラスがめぐらされているという凝った構造。
アニメ映画「千と千尋の神隠し」の舞台となる「風呂屋」を彷彿とさせるアジアンな趣きです(右)。
これだけ大勢の人たちが、お酒を楽しむ広い空間に、タバコの煙がゼロというのは、本当に画期的です。

タバコの煙がない店内は、従業員の方々が、いきいきと働いている感じで、活気にあふれています。
お客も皆「美味しいお酒」を飲んでいるという感じで、ガス室のような居酒屋より笑顔が多いようです。
場所柄もあってか、お客の中の外国人の割合が多く、そのことによっても明るい雰囲気が醸されています。
スタッフにも外国人が多く、そのうちピンクのシャツのイケメン男性はお誕生日会をしているテーブルの前で、慣れた様子で、お客たちの記念写真の撮影を頼まれていました(左)。

この男性に帰り際、私たちもカオリさんと一緒に記念写真を撮ってもらいました(中央)。
彼は、私が「店の雰囲気も撮すには、一段高いところに行って…」などと思った通りの場所に来るよう指示してくれたうえ、自分はサッと椅子の上に乗って、背景の広いフロアが良く見えるよう工夫してくれました。
出来る限りのサービスをしようという心意気が伝わってくるようでした。

ランニングの練習や大会の打ち上げにも、お勧めできる空気のおいしい「権八」さん。
今後も応援してあげたいと思うのですが、この際、名古屋にも出店をつくってもらえないもでしょうかねえ。

スポンサーサイト