FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

2カ月ぶり「明走会」例会

昨夜は私の所属する「明走会」の月例会が東京で開かれ、2カ月ぶりに出席いたしました。

8月の例会は私を名古屋に送り出す「大送別会」のようでしたので、早々に再び復帰するのはあまり格好良くありませんし、皆さんに「ありがたみ」を感じていただくこともできません。
でも、10日の「東京夢舞いマラソン」のゲストに招いた韓国ランナーとの交流企画について、企画に参加できなかった仲間にも報告をする必要があったことから、仕事を終えた足で新幹線に飛び乗り、上京しました。

夢舞いの際も5日にわたって東京方面に滞在したこともあり、今や住んでいない土地に来た感じがしません。
「全然違和感なーい!」「名古屋にいったんじゃないみたーい!」「来月も来るんでしょ!」
そんなふうに仲間たちから口々に言われ、苦笑いをしながら杯をくみ交わし、当然のようにして2次会へ。
元の自宅近くに住む仲間の家に転がり込んで、さらに飲んだうえ泊めていただきました。

BL1020明走会1RIMG6845  BL1020明走会2RIMG6850  BL1020明走会3RIMG6846

今月の例会で初めに乾杯の音頭をとられたのは、夢舞いゲストの料理研究家・土井義晴さんでした(左)。
(お顔が手で隠れてしまい、失礼しました。)

そして夢舞いが大盛況に終わったことを報告されたのは事務局長の津田昌利さん。
もちろん、夢舞いを通しての日韓交流が始まったことについても話をしていただきました。
(夢舞い翌日の伊豆・伊東へのミニ温泉ツアーにも参加された津田さんや仲間らの秘蔵「フィーバー」写真は11日の記事に先ほど追加いたしました。)

そして2回目の乾杯の音頭をとられたのは、房総半島の別荘を明走会合宿の会場に提供してくださっている和弘さんの奥さま・裕子さん(右)。
走り込みだけでなくバーベキューやキャンプファイヤー、フォークダンスと盛りだくさんの合宿はこのところ毎年9月に開かれ、今年は引っ越し直後で参加できませんでしたが、昨年は和弘さんご夫妻にたいへんお世話になりました。
来年はぜひ名古屋から駆けつけたいものだと思っています。

そうそう、これまでは記事のほぼすべてを「未分類」のまま書き殴ってきたブログですが、「走った!撮った!夢舞いマラソン」の写真をアップし終えたのを機に(記事はこれから追加いたします)「走った!撮った!」の「カテゴリ」をつくりました。
これによってページ左の「カテゴリ」から「走った!撮った!」を選んでクリックしていただくと、過去の「走った!撮った!」の記事をまとめてご覧いただけます。
(これまで「東京」「おきなわ」「パリ」「さくらんぼ」「夢舞い」の計34の記事がアップ済みです。)
今後も新たなカテゴリの設定を検討しておりますので、よろしくお願いいたします!

※夢舞いのレポートは第1回のみ、本文=写真説明を加えました。
韓国ランナーとの伊豆・伊東ミニツアーのレポートも本文をアップ済みです。ご覧ください!

スポンサーサイト