FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

堀川のほとりで乾杯

昨夜のことになりましたが、名古屋市の中心部を流れる堀川のほとりにある禁煙のシーフードレストランで、駆けっこ仲間の「ジダン」こと関谷さんや私の職場関係の美女らと食事会を開き、2日遅れの誕生日を祝っていただきました。

BL1110ほとりす1R1006886  BL1110ほとりす4R1006889  BL1110ほとりす3R1006878

このレストランは、その名も「ほとりす(HOTORIS)」(中央)。
河岸に家屋やビルが建て込んでいることなどから、都心にありながら川辺の「親水公園化」が進まない堀川沿いで、唯一遊歩道などが整備された納屋橋のたもとにある店です。

先月下旬まで開かれていた現代アートの祭典「あいちトリエンナーレ2010」の会場の1つが近くにあったことなどから気になっていた店でしたが、本日のオヤジと若者による「合コン(?)」の場所を物色していた際に、全面禁煙でお酒もいただける希少価値の店でもあることを知り、即決で予約をしました。

本日の食事会は、関谷さんが名古屋支社長を務め、環境調査を行う会社が、先月下旬の生物多様性会議(COP10)の場外フェアでブースを出し、それに関する取材を私が後輩の美女と一緒にしたことから、その「打ち上げ」を兼ねて開いたもの。
仕事と関係のないブログに職場の人をたびたび登場させるのは、はばかられると思っていたところ、ちょうどみなさんを撮った写真がブレていて、紹介するのは失礼だと思われたことから、代わりに料理を運んでくれた美女に登場を願うことになりました(左)。

美女が持ってくれた魚料理をはじめソフトシェルのカニやムール貝、生パスタなど素材も調理も凝った料理の数々は美味で、2人でシェアする形の「大皿」料理のコースが3000円とリーゾナブル。
主にオヤジたちが次々と頼んだスパークリングワインなども料理と合っていました。
というわけで、幸せなほろ酔い気分で窓辺のクリスマスツリーを背景に撮ったスパークリングワインの泡が、もう1枚の写真です(右)。

スポンサーサイト