FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

トレラン後に酒盛り

本日は久々に名古屋近郊の山に入り1日中、写真を撮りながら、ゆるゆるペースでトレランを楽しみました。

3日後に名古屋市内でハーフマラソンを走る予定で、真剣にタイムを狙えるレースなら直前に丸1日走るなど暴挙になるところですが、このところの練習不足を考えると、休眠状態に近い体を長い時間の運動に慣らしておいた方が得策だとも思ったのです。

常用しているカメラの1つで「ユニット交換式」のリコー「GXR」に装着する広角レンズのユニットを、このほど入手し、これの「筆おろし」も兼ねて道すがらに撮影した写真は約400枚。
心地よい疲労に包まれた体にむち打ってこの膨大な写真の選択・編集作業にかかるのはつらく、その作業は1日遅らせることにしました。

その代わりにアップするのが、トレラン後に心置きなく「食べて飲んで」した「独り酒盛り」の食卓です。

BL1223夕食1R1008290  BL1223夕食2R1008287  BL1223夕食3R1008295

お腹が減っているときに料理をすると、ついつい作りすぎてしまうもので、われながらみっともないと思ったのですが、とりあえず食卓に並べた料理などを披露いたします(中央)。

メーンはトレランの帰り、電車を乗り換える際に立ち寄った名古屋駅のデパ地下でゲットしたタコとムール貝。
いずれも地元産ではないものの国内産で、タコは無添加でボイルしたもの、ムール貝は生きていました。
ともにリーゾナブルな価格で、味も申し分ありませんでした。
名古屋のスーパーは、魚介類の質が東京に比べて「いまいち」なため、新鮮で珍しいものも並ぶデパ地下は意外な穴場で、野菜も豊富なうえ品によってはスーパーよりずっと元気で安いものを探せます。

このところ刺身を食べる際、錬ったワサビは美味しくないためにショウガを使っていましたが、本日は隣県の静岡から仕入れた大きな生ワサビが特価だったため、タコはすりたてのワサビでいただきました。
ムール貝はワイン蒸しが定番のようですが、料理のため取り置きのないワインを入手するのは本末転倒ですので、酒蒸しにしました。とはいえ料理用の日本酒の取り置きもなく、上等な酒を使ったのですが。

実は、このほかにもタイの頭など2匹分のアラを100円でゲットして煮付けましたが、写真を撮ったときには失念していて、手をつけるまでにも至らず、明日以降のおかずに繰り越しです。

サラダには、いつもながらのグリーンの野菜に、やはりデパ地下で特価だったミニトマトを加えました。
ドレッシングは、「見切り価格」の2個68円で10個も買い占めた大きなカボスの搾り汁と醤油だけ。
野菜の素材の味を楽しむには、オイルだの胡椒だのは入れないシンプルなドレッシングがベターですから。

コマツナのおひたしは、残り物に、これもデパ地下で特価の京都産の超元気の良い菜っ葉をプラス。
カボチャは長らく冷蔵庫に転がっていたものが、ようやく晴れて食卓に上りました。

みそ汁は、昨夜の鍋の残りに味噌を加え、別のデパ地下で昨日ゲットした巨大なナメコを放り込んだだけ。
ご飯は、トレランに持っていった、おにぎりの残りでした。

本日も晩酌用に一升瓶の日本酒を買い込みましたが、とりあえずいただいたのは昨日買った2種類。
そのうちの1つは岐阜県美濃加茂市(太田本町3丁目)の「御代櫻醸造」による「三丁目のにごり酒」。
醸造用アルコールが添加されていますが、火入れをしていない活性酒で、舌の先に快い刺激があります。
もろみが残っていますが甘すぎず若々しい味わい。ドロドロではなく適度な濃さで、食中酒にもなります。

もう1つは地元・愛知県設楽町の「関谷醸造」による「蓬萊泉 純米大吟醸 しぼりたて」。
これも生のまま蔵出しされた新しい酒で、濃厚な味わいと、新鮮なフルーツを思わせる香りが絶品です。

好きなものを好きなだけ美味しく「食べて飲んで」するのが、私にとって走ることの大きな理由です。
「こんなに買い込んで作って、独りだけでいただくのはもったいない」という思いもないわけではありませんが、それはそれとして、健康に「走って食べて飲んで」できることの幸せをかみしめた酒盛りでした。

トレランは、先だって走った東海自然歩道の「春日井三山」に続く内津(うつつ)峠から犬山市・善師野までのコースをたどり、その途中で愛知・岐阜県境に広がる丘陵の森を見渡す展望台のような山にも登りました。
トレランの報告は、新しいレンズのユニットが大活躍した写真とともに、できれば明日以降に掲載します。
どうぞ、ご期待ください。

スポンサーサイト