FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

森口さん送別会

昨夜は東京で、明走会の幹事であり月例会の司会担当だった森口信義さん夫妻の送別会が開かれました。
(とりあえず写真のみアップ。詳細は後ほど。)

ここからが続きです。
この日の私は早朝から新幹線にのって上京し、午前中にあった所用をこなしたあと、内幸町にある韓国料理の店「まだん」でランチ。昨年2月に写真展を開催してくれた銀座のリコー フォトギャラリー RING CUBEを訪ねたのに続き、10月に大阪で写真展を開いてくれるオリンパスギャラリーの担当者を訪問。
さらに夕方、夢舞いマラソンの実行委員会に出席した後、送別会場の葛西へと向かいました。

送別会場の日本料理店「旬味市場」は信義さんが数年にわたって責任者を務められていた店。
信義さんは不動産関連の会社に勤務されているものの、畑違いの部署に配属されていたというわけですが、この度、不動産の仕事に復帰することになったばかりか、会社が新しく進出を決めたブラジルのサンパウロへ独り支社長として乗り込むことになったのです。
赴任の時期は今年7月で、パートナーで一流市民ランナーのさつきさんは少し遅れて追い掛ける予定です。

新天地でのパイオニアの仕事を任されることを見ると、信義さんが会社からいかに大きな期待をかけられているかが分かりますが、明走会の幹事団の中心人物であって月例会では名司会としてならし(私の写真展のオープニングで司会をしてくれたのも彼です)、ムードメーカーとしても会をけん引してきた信義さんが地球の裏側に行くということは、会にとっては大きな損失。今回を皮切りに送別会が何度も催されることは必至です。

BL110513旬味送別会1R0011838  BL110513旬味送別会2R0011847  BL110513旬味送別会3R0011832

森口さん夫妻の送別会に駆け付けた明走会の仲間は10人余り(中央)。
写真の後列は左からマツカヨさん、アベッカム、よねちゃん、藍子さん、信義さん、2列目は左からタナカさん、やーさん、さつきさん、美酒乱さん、前列は私の隣からクガさん、淳子さん、ソーメーさんでした。

信義さんは、司会でならした流ちょうな語り口で、あいさつ(右)。

信義さんは皆がいるとき、さつきさんに強い口調で話すこともありますが(左)実際の力関係は、その逆。
マラソンに打ち込んでいる、さつきさんを気遣って、お2人は理想的な関係を保ってられるようです。

BL110513旬味送別会4R0011852  BL110513旬味送別会5R0011853  BL110513旬味送別会6R0011851

送別会の後には、旬味市場(中央)の店の前で、さつきさんと信義さんを皆がそれぞれ胴上げ(左、右)。
引き続いて河岸を西葛西の森口邸に移し、ほぼ全員がエンドレスの2次会で、名残を惜しみました。

信義さんは明走会での付き合いに加えて、私が名古屋に転勤する前は地元同士ということもあり、数え切れないほど一緒に飲んだ無二の「酒友だち」でもあります。
私たちは既に東京と名古屋に離れていますが、それでも所詮1時間半ほどの距離。
地球の裏側となると、ちょっとやそっとで会うこともできなくなります。

まさに「さよならだけが人生」と、しみじみ思うわけですが、良く考えてみると、これまで足を踏み入れることがなかった南米のブラジルに遊びに行くことも必至になります。
もちろんブラジルのマラソンに会わせて渡航する計画を立てるでしょうし、そんな夢を膨らませると、しばしの別れも悪くないような気がしてきます。

スポンサーサイト