FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

サイト・ブログで続々紹介!!

東京・日本橋のギャラリー遊で開かれる写真展「走った!撮った!わが町マラソン」の初日まで1週間余りとなった本日までに、ネットサイトやブログ上で、写真展の紹介が続々と掲載されています!!

昨夜も夜なべをして、会場に設置するパネル用のあいさつ文をひねり出し、仕事のあとも引き続きもろもろの準備に追われるなか、ネタ切れが必至となった本日の私にとって、これは朗報。さっそく転載いたします。

BL110616タイムアウト1  BL110616タイムアウト2R0010137  BL110616みやちさん

写真展を紹介してくれたネットサイトは東京のホットな情報を日英のバイリンガルで豊富に提供している人気サイトの「タイムアウト東京」。
http://www.timeout.jp/ja/tokyo/event/2163

ぎふ清流マラソンで長良川に架かる金華橋の上を笑顔で快走するQちゃんこと高橋尚子さんの写真をはじめ出品する写真3枚とともに、大きな記事を掲載してくれました。しかも、去年オープンしたばかりのギャラリー遊についても詳しい地図入りで情報を載せてくれていて、さすが人気サイトだけあって気配りが利いています。

この記事を掲載してくれたのは、自らもランナーでありトライアスリートでもある快足で敏腕の美人コンテンツ・ディレクター、彰子さん(中央)。
今年の東京マラソンに合わせて銀座のリコーフォトギャラリー「RING CUBE」で開かれた私のミニ写真展「走った!撮った!東京マラソン2010」も紹介してくれた彰子さんは東京マラソンの際に、32キロの給水所でボランティアをされていました(中央)。
このとき既にオメデタだった彰子さんは、つい最近、無事ママになられたばかりですが、今回の記事を自宅でつくってくださいました。おめでとう、そしてありがとうございます!!!

本日、彰子さんから連絡を受けて私は当初「タイムアウト」のトップページから記事を探そうとしたのですが、「アート&カルチャー」のページを開いても見つかりません。「まだテスト中だろうか」と悩んだあげくに、やっと記事を見つけたのは「スポーツ&フィットネス」のページ。
「そうか、自分の写真は、どちらかといえばアートというよりスポーツだよな」と妙に納得してしまいました。
しかも、掲載初日から「スポーツ」イベントの人気コンテンツでトップに躍り出るという快挙!やはりスポーツで正解だったんですね。

そして昨日、やはり私の写真展についてフライヤーの画像入りでデカデカと掲載してくれた人気のブログは、トレイルランナー/スカイランナーのみやちふじお(宮地藤雄)さんのサイト(右)。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bt_fujio/article/2662

国内だけでなくヨーロッパ各国のスカイレース(登山競走)でも活躍するみやちさんは、実力が一流なうえに、甘いマスクのイケメン。しかもご自身が活躍するフィールドに恩返しをしたい気持ちからゴミを拾う「清掃登山」を企画するなどハートもホット。
「東京夢舞いマラソン」でも、ゴミばさみの「トング」を片手に歩く「トング隊」を結成して東京の町をきれいにしてくれるほか、「東京マラソン2010」の際にも私が不在にかかわらず甘くて美味しいケーキを差し入れてくださいました。今回も、ありがとうございます!!!

そんなふうに格好良く優しいみやちさんは今後、私が「言い出しっぺ」になって実現を目指す韓国・済州島の「漢拏(ハルラサン)山登山競走」の企画に1枚加わってくださるものと(私から)期待されています。
どうぞ、よろしくお願いします!!!

スポンサーサイト