FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

3日目午後は大盛況!!!

私の故郷・大阪で開催している写真展「走った!撮った!世界のマラソンOSAKA」は昨日、3日目を迎え、午後には旧友や親戚、駆けっこ仲間らを含めて多くの方々に来場していただいて、大盛況のうちに折り返し点を過ぎることができました!

この記事の写真説明などは、長らくブランクになっていましたが、この後に書き加えます。
写真だけを掲載させていただいていた皆さま、たいへん失礼しました。

BL111022OSAKA3日目2-1R0017141  BL111022OSAKA3日目2-2R0017137  BL111022OSAKA3日目2-3R0017148

それでは、ここから、この日に来場してくださった皆さまを紹介いたします。
まず、身長がノッポの私に迫るイケメンと美女の若者コンビは、ユウタさんと会社の同僚のお2人(左)。
ユウタさんは金沢市郊外の石川県能美市にある「アーティスト村」で、デザイン設計事務所「さとやま設計社」を営まれる私の母方の従兄、庸之介さんのご子息。

去年、銀座で写真展を開いた際「金沢でも開いてください」とおっしゃった庸之介さんから連絡を受けて、大阪で勤めてられているユウタさんが「代理役」を兼ねて来場してくれたというわけです。
なんと、お2人ともに以前は陸上の長距離をされていて、今は走ってないということでしたが、写真展に来場してくれたのを機に再び走り始められることを期待しています。

やはり元駅伝選手で、名古屋から駆けつけてくれたのは、私の自宅から、わずか3分ほどのFMラジオ局に勤務される美人の元ランナー、結実さん(右の写真の左)。
「一緒に走りましょう」と、あいさつがわりのように私から勧められている結実さんは、今のところ再始動を思案されているもようですが、それに先だって、この日は途中で滋賀県在住のご親戚と合流して、美女2人で来場してくれました。やはり、この写真展をご覧になったからには、再び走られるものと期待しています。

そして、来場するなり満面の笑顔を向けて「久しぶり!分かる?」と言ってくれたのは、私の会社の同期生であるエビちゃん(中央)。
私とは職種が違う技術系の社員だったエビちゃんは20年以上前に仙台で一緒に勤務した後、間もなく転職して、有名カメラメーカーなどに勤められていましたが、転職後しばらく経って、お互いの転勤などが重なったため連絡が取れなくなっていました。

今回の写真展については、ネットなどの情報で知って来場してくれたということで、この再会もまた、写真展を開催したことによる収穫の1つとなりました。
極めて優秀なエンジニアで、だからこそ会社を離れても「ヘッドハント」などで次々に新しい仕事を得てこられたエビちゃんは現在、大阪府下で独立してコンサルタントをする一方、やはり多くの写真を盛り込んでつづるブログを続けてられます。
http://ebiakihotmail.wordpress.com/2011/10/22/%e4%bc%91%e6%97%a5%e3%80%80in-osaka/

私と同じく人生を半世紀も経て、来し方行く末について、さまざまに思案されている様子のエビちゃんからは、自らのブログやメールで、写真展に来場された際の感想などを書いていただきました。
ちょっと、私が持ち上げられ過ぎで、お恥ずかしいのですが、転載させていただきます。

「友人の写真展を見に、大阪にあるオリンパスギャラリーへ行ってまいりました。
久々に会った友人はますます輝いていました。走ることを通じて、笑顔を人々に広める。ええ仕事してるなぁ」
「今日はええもんを見させてもらいました。
時速200キロで突っ走ってきて、そろそろのんびり生きようかなと思っていたのですが、生の出し惜しみをしているように感じられて、恥ずかしくなりました」

BL111022OSAKA3日目2-4R001714  BL111022OSAKA3日目2-5R0017155  BL111022OSAKA3日目2-6R0017156

BL111022OSAKA3日目2-7R0017161  BL111022OSAKA3日目2-8R0017178  BL111322OSAKA3日目2-9R0017174

スポンサーサイト