FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

「走った!撮った!夢舞い2011」10

先月9日に開かれた東京夢舞いマラソンのレポートは本日、ようやく最終回の10回目にたどり着きました。

本日は私の住む名古屋に近い岐阜県揖斐川町で、東海地方きっての大規模マラソンで、沿道の応援が盛り上がる町おこし大会としても知られる「いびがわマラソン」に出場し、来週の日曜には、夢舞いにゲストとして来てくれた韓国ランナーらが運営する「コチャン・コインドルマラソン」にも出場するのを前に、1つ前のフルマラソンの報告を、ぎりぎりで終えることができるというわけです。

一昨日の夕方、夢舞いの実行委員会に出席するため上京した私は昨日、横浜にも行って、ゲストとしてランナー向けの番組に招いてもらっているFMヨコハマで3回分のインタビューを収録。
さらに名古屋に戻ってからは、商店街の町おこしを兼ねて学生たちが企画する第3回の「円頓寺映画祭」の会場も訪れていて、こうしたネタも書きたいところですが、既に日付けが変わった今は、まずマラソンに備えて睡眠をとることを優先したいと思います。

そんなわけで、夢舞いレポートの最終回も、まずは写真15枚を掲載するにとどめます。
日が落ちるころに走った最後の1キロばかりで撮った仲間のスタッフや韓国ランナーの方々、そして何通りもの「感動のゴール」シーンなどが並びます。
いろいろと反省すべきことは毎回ありますが、写真に撮らせてもらった皆さんの笑顔を見ていると、夢舞いは、夢舞いならではの良さや楽しさがあって、その内容も、ランナーの間での人気も、どんどん厚みを増してきている大会なのだと実感します。

BL111009夢舞い10-1RIMG0526  BL111009夢舞い10-2RIMG0522  BL111009夢舞い10-3RIMG0524

BL111009夢舞い10-4RIMG0530  BL111009夢舞い10-5RIMG0536  BL111009夢舞い10-6R0016654

BL111009夢舞い10-7R0016650  BL111009夢舞い10-8R0016649  BL111009夢舞い10-9R0016665

BL111009夢舞い10-10R0016671  BL111009夢舞い10-11R0016651  BL111009夢舞い10-12R0016670

BL111009夢舞い10-13R0016653  BL111009夢舞い10-14R0016673  BL111009夢舞い10-15RIMG0545

スポンサーサイト