FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

「奴らはサンタじゃない」

本日は、駆けっこ仲間であるトレイルランナー、ジダンさん率いる「チームジダン」の練習会に参加します。

中学高校の同級生でもあるジダンさんは、先の写真展「走った!撮った!世界のマラソンOSAKA」を開いた際に会場の受け付けから祝賀会、同窓会の仕切りまで全面的に応援してくれた仲間。
その彼から、私の実家近くで行う練習会への誘いを受けたとあっては、参加しないわけにはいきません。

そして本日のネタとして練習会に先立ち紹介するのは、今回の大阪帰省のもう1つの理由となったイベント。
昨日今日と開かれる、俳優・川下大洋さんが、よしもとの若手芸人たちとつくった芝居です。
大洋さんもまた、東京、大阪の写真展に連続して来場してくれたうえ、ご自身のブログなどで写真展のことを何度も紹介してくれていることから、ジダン練習会への参加を表明した直後にいただいた芝居のご案内に、やはり応じないわけにはいかず、昨夜の初日に見てきたとういわけです。

BL111209サンタ1R0018615  BL111209サンタ2R0018613  BL111209サンタ3R0018617

私が学生時代に出入りしていた劇団「そとばこまち」の先輩で、現在は演劇集団の「Piper」のメンバーでありながら、よしもとにも所属する川下大洋さんは今回、自らの作・演出で、主演もして「クリスマスの理屈と夢を込めた芝居」を、よしもとの若手4人でつくる「ザ・プラン9」などを率いてつくっています。

「奴らはサンタじゃない」が、その芝居のタイトル(左)。
関西の小劇場ブームをリードした「そとばこまち」で主要なメンバーとして活躍した大洋さんが、彼ならではの生真面目さと優しさ、そして夢と笑いをちりばめてつくる渾身の「川下ワールド」ファンタジーです。

出演したよしもとの芸人たちは、ザ・プラン9のほか、ちすん、帽子屋お松、バッファロー吾郎のコンビ、それに日替わりゲストとして、美人マジシャンの小泉エリ、ソーセージのトリオという豪華メンバー。
大阪の芸人が結集するとあって、アドリブの連発で脱線しそうになる場面もあるものの、手を抜くことなく稽古をしているのが分かる芝居は、なかなか見応えがあって、涙が出るほど笑うことができて、かつ感動もさせてもらえるという舞台になっています。

本日も2回の公演がありますので、大阪・なんばの「5upよしもと」に足をお運びください(右)。
http://www.yoshimoto.co.jp/schedule/main.php?gid=2

公演の後には、楽屋に大洋さんを訪ねて記念撮影(中央)。
ご一緒したのは、駆けっこ仲間で美人快足ランナーの千里さん(右下)、そとばこまち出身で、アマチュアのお笑いコンビ「変ホ長調」のメンバーの小田ひとみさん(その後ろ)ら。

ひとみさんは、会社員でありながら、お笑いの登竜門である「M1グランプリ」に何度も参戦し、アマチュア最強のユニットとしてファイナリストになったこともある知る人ぞ知る関西お笑い界の著名人。
千里さんも、かつて小劇場の芝居にかかわったことがあることから、本日の観劇に付き合ってくれました。

スポンサーサイト