FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

なやばし夜イチ

連休をいただいた本日は自宅の大掃除をした後、夕方から名古屋市内をジョギングしました。

コースは、市の中心街を南北に貫く「100メートル道路」の真ん中にある久屋大通公園を北上して名古屋城および、その北側に隣接する名城公園をぐるりと周り、城と港を結ぶ江戸時代の運河・堀川に沿って南下するという市内1周の10キロ余り。

いつもは午前中の出勤時に通る久屋大通も夕暮れどきには違った景色に見え、街もまた時間によって、その表情が変わることが分かります。

休日にも休まないようにする走り込みの一環のジョギングであり、夕方でもあって写真はほとんど撮りませんでしたが、堀川沿いに唯一、遊歩道が整備されている納屋橋の付近で、若者たちがナイトマーケットを開いているところに出くわし、マーケットは明日も開かれているということで、その写真を紹介することにしました。
というわけで、いすみ健康マラソンの報告は1日お休みとします。

BL111223なやばし夜イチ1R0019057  BL111223なやばし夜イチ2R0019061  BL111223なやばし夜イチ3R0019069

ただでさえ道幅の狭い遊歩道にテントが建ち並び、走ることは中断せざるを得ませんでしたが、マーケットの店はまだ準備中のところが多く、とりあえず、まず撮らせてもらったのは出店の受付をされていた美男美女の若者(左)。
彼らによると、「なやばし夜イチ」と名付けられたナイトマーケットは3月に1度、金曜土曜の夜に開かれているということでしたが、私は名古屋生活1年余りにして、初めて知りました。

夕方から耳が痛くなるほどの寒さでしたが、テントとはいえ吹きさらしの「喫茶店」では、子ども連れやカップルのお客がテーブルを囲んでいました(中央)。

納屋橋の上から両岸に並ぶテントを撮ろうとしたところ、ちょうど呼び込みの美女がいらして、チラシを持ってもらって、もう1枚を撮影(右)。
「よろしく宣伝してください」と微笑まれたことから、このネタをアップすることにしたというわけです。

スポンサーサイト