FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

業界の友人、相次ぎ来場!!

コリアプラザ名古屋を会場に開催されている写真展「走った!撮った!韓流マラソン」は3週間という長期にわたる会期があったものの、早いもので本日が第2週目の最終日となりました。

私は本日もまた、昼休みなどの短い時間だけしか会場に駆けつけることはできませんでしたが、そうした時間に合わせて、写真展を新聞記事で紹介してくれた敏腕記者らマスコミ業界の友人たちが、相次いで来場してくれました。

BL120127コリアプラザ1R9290260  BL120127コリアプラザ2R9290264  BL120127コリアプラザ3R9290262

昼休みにまず、コリアプラザに来場してくれたのは毎日新聞社で文化関係の記事を担当されているベテラン敏腕記者で、ワイン通としても知られる泰生さん(左)。
今回の写真展は韓国の3大会だけを紹介する、ささやかな規模のもので、東京のほぼすべての新聞が取り上げてくれた「世界のマラソン」のように記事にはなりやすいものではありませんでしたが、それでも、第2週目に先駆けてイベント紹介の記事が掲載されるように手配をしてくださいました。

そして、その後に来場してくれたのは、私の自宅近くにあるFMラジオ局に勤務されている結実さん(中央)。
去年10月にオリンパスギャラリー大阪で開いた写真展で、ご親戚と一緒に駆けつけてくれていて、連続のご来場となりました。

テニスをされている泰生さんはランニングも始めることを検討中ですが、結実さんは元駅伝の選手。
ランニングを再始動することを、お勧めする度に「ウエイトがつき過ぎたので」などと尻込みされていますが、ご覧の通り今でも駅伝を走れそうなスリムな体型で、名古屋ウィメンズマラソンの盛り上がりにも触発されて、今年はランニングでもご一緒できることを期待しています。

業界のお2方とのツーショット写真を、今回も撮ってくれたのは、コリアプラザ名古屋の受付や運営を担当されている韓国観光公社名古屋支社の美人スタッフ・沙織さん(右)。
お兄さまも私と同じく山と写真を趣味になさっているというだけあって、ご本人も写真の腕はなかなかのもの。
毎回、画面の構成やサイズを考えて撮ってくれる写真はバッチリで、今回もノートリミングで掲載させていただくことができました。

BL120123毎日1R9290116  BL120123毎日2R9290106  BL120123毎日3R9290112

毎日新聞の「なごや近郊 AICHI」面のイベント情報ページの「ギャラリー」紹介欄で、この欄としては破格の2段の記事が掲載されたのは、泰生さんのご配慮によるもの(写真)。

掲載記事の写真は既に撮らせてもらっていましたが、本日ご本人が来場されたのを待って、遅ればせながらアップさせていただきます。

BL120127コリアプラザ4R9290266  BL120127コリアプラザ5R9290269  BL120127コリアプラザ6R9290278

結実さんは、ちょうど近く韓国・釜山に旅行に行かれる計画で、写真展をご覧になると同時に、沙織さんから釜山のガイドブックや観光地図を渡してもらっていました。
そう、コリアプラザには書店で売っているよりも新しく詳しい観光情報が満載のオフィシャルのガイドブックや地図が数多く置いてあって、訪問された方々に無料で提供されているのです(左)。

韓国人旅行客の支援もしているプラザにはまた、韓国語で書かれた愛知県の観光パンフレットなども置いてあり、韓国語を勉強している人にとっての上質の教材にもなります(中央)。

そのほか、一般のガイドブックや旅行記、韓国の小説なども館内での閲覧用に並べられていて、韓国ファンにはたまらないスペースとなっているのです(右)。

スポンサーサイト