FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

NAGOYA、写真誌で紹介!!

8月7日から「名古屋市民ギャラリー栄」で開催する写真展「走った!撮った!世界のマラソンNAGOYA」の情報を紹介する記事が、昨日発売された2つの写真雑誌に掲載されました!!

BL120720写真雑誌1RIMG0360  BL120720写真雑誌2RIMG0347  BL120720写真雑誌3RIMG0351

記事を紹介してくれた雑誌は、若者を中心とした写真・カメラファンに人気の「CAPA」と「カメラマン」(左)。

一昨年2月、東京・銀座のリコーフォトギャラリーRING CUBEで開催された私の初めての写真展「走った!撮った!世界のマラソン」も、それをベースに昨年10月、大阪・阿波座のオリンパスギャラリー大阪で開催された「走った!撮った!世界のマラソン OSAKA」も、カメラメーカー系のギャラリーが会場となったことから、メーカーのサイトなどで事前に広く紹介していただきました。
しかし今回の会場は、一般の写真や絵画サークルなどが利用する市民ギャラリーとあって、同じような事前の紹介は望むことができません。

そんななか、2つの写真誌が、今回の写真展の情報を掲載してくれたのは非常にありがたいことです。
これらの雑誌の情報欄にはメーカー系の写真展であれば必ず情報が掲載されますが、一般の市民ギャラリーで開かれる写真展の情報が掲載されるのは極めてまれなことでもあるからです。

2つの雑誌のうち、CAPAの方は、あまたある写真展のなかで「注目の展示会」扱いとなる写真入りの記事によって私の写真展を紹介してくれました(中央)。
掲載された写真は去年11月に走って撮った岐阜の「いびがわマラソン」での1カットです。

もう一方のカメラマンの記事は、残念ながら写真入りではありませんでしたが、カメラ系など有名どころのギャラリーの情報に続く「その他のギャラリー」での写真展として取り上げていただきました(右)。
ちょうど段落がえの場所に当たってしまったため、写真展のタイトルが途中で切れてしまいましたが、次の段落の冒頭に、きちんと続きが載っています。

肝心の写真展の準備は、広い会場でのレイアウトがまだ決定していないなど、準備が遅れ気味ですが、こうして紹介していただくと、本格的にエンジンを回さなければならないという気持ちが強くなるものです。

スポンサーサイト