FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

珠洲トライアスロン回顧

ネタ切れの本日は、先月分のネタの落ち穂拾いです。
それも先月中のイベントのうち最大の「メーンイベント」だった26日の「珠洲トライアスロン大会」を振り返るというものです。

当日の記事では「完走しました!!!」と書いてはいたものの、肝心の記録やレースの様子などは書きそびれたまま。
私の悪い癖で「そのうちに書き足そう」と思っているうちに、その記事はブログのトップページから姿を消して、埋もれてしまい、今さら書き足すのも格好が悪いと思っているうちに、さらに時間が過ぎてしまいました。

ということで、ここは書き足すことなどあきらめて、新しい記事として「回顧」を記録することにします。
珠洲行きの記事のなかでも書いている通り、ネタは落ち穂拾いでも、写真の方は、掲載しそびれて拾い上げるに値するものは既になく、この際、当日ゲットしたTシャツや完走ポロシャツ、それに完走メダルの3点セットを紹介することにしました。

BL120911珠洲TシャツIMG_1724  BL120911珠洲ポロシャツIMG_1734  BL120911珠洲メダルIMG_1748

おっと、またまた記事のさわりだけを書いて、後ほど書き足すつもりですが、いくらなんでも肝心の記録だけは先に書いておくことにします。

この大会は、トライアスロンとしては「ショート」あるいは「オリンピック(ディスタンス)」と呼ばれる3種目計51.5キロのタイプと、ランだけでフルマラソンの距離がある220キロ以上もの「ロング」の中間の「ミドル」タイプ。
距離はスイム2.5キロ、バイク100.2キロ、ラン23.3キロのトータル126キロでした。

私の記録は「完走!!!」と強調させてもらった通り、まさになんとか完走という程度のもので、制限時間が9時間30分のところを8時間38分。出走した861人、完走した733人のうち585位でした。
その内訳は、着替えなどの「トランジション」タイムを含めて、スイム1時間10分02秒(種目別で835位)、バイク(自転車)4時間46分33秒(648位)、ラン2時間41分25秒(403位)。
と、さほど胸を張れるものではなかったことが、この記録をなかなか披露する気にならなかった理由の1つでもありました。(続きます)

スポンサーサイト