FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

人生の春、花の春

仕事のある土曜の本日でしたが、昼休みに外で食事する時間をとることができて、その際に撮影した写真を掲載することにします。職場の近くにある那古野神社など名古屋・丸の内かいわいの様子です。
一昨日の夕方に那古野神社を訪れた際は、桜のつぼみが固いままで、境内はまだ冬の装いを感じさせましたが、日中の気温がぐっと上がった本日は、一気に春の装いです。

よくよく見ると桜のつぼみも心なしか膨らんできている様子でしたが、春の装いを感じさせたのは桜のおかげではありません。ご覧の通り、春は春でも人生の春。ちょうど神前での結婚式を挙げようとされるカップルやご家族・ご親戚の一行を見かけたのです。
そしてソメイヨシノではないものの、近くでは既に満開になっている桜の種類やスミレといった春の花たちも見かけました。

長い秋を迎えたままのように思えた私の人生も、今年はなんとか再び春の色に塗り替えたいものだと思っているところですが、まあそれはそれとして、このところ仕事以外の時間の多くを費やしているのは来月下旬に予定されているロングタイプのトライアスロンに向けた練習です。
これでいけるという見通しが立たないまま急に、尻に火が付いたように焦りだした最近は休養日を設ける余裕すらなくなっていて、本日も平日のベース練習といえる通勤ランと仕事帰りのスイムをこなしました。

といってもランは往復合わせても10キロほど。スイムも2キロ余りを泳いだとはいえノンストップというわけではなく、あれこれ考えながら細切れの泳ぎとなり、実戦向けの練習とはいきませんでした。
ネックのスイムで、そろそろ格好がつくようになりたいと思うものの、道は遠く、下手くそなクロールを補う裏技として平泳ぎや背泳ぎも織り交ぜるという、なんだか「逃避行動」的な練習になってしまいました。

でも、海での前方確認をしたり休憩的な泳ぎをしたりする際に比較的得意な平泳ぎを使わないのはもったいないですし、どうしても呼吸が苦しくなった緊急時に背泳ぎに切り替えるのもアリかも知れないとも思うからで、まあ、あくまでも「完走」のみが目標の今回のロング挑戦であることを考えると、これはこれで実践的と言えるのかも知れません。

さらに、そんなふうに言い訳をしながらも、本日で5日連続となるスイムの練習をしているのは、とにかく苦手意識を少しでも払拭するとともに、長く水のなかにいることで「水に教えてもらう」といった効果を期待しているからでもあります。

BL130316那古野神社1RIMG0171  BL130316那古野神社2RIMG0179  BL130316那古野神社3RIMG0177

BL130316丸の内1RIMG0233  BL130316丸の内2RIMG0182  BL130316丸の内3RIMG0184

スポンサーサイト