FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

KBS・レッツラン!出演へ!

KBS京都ラジオのランナー向け人気・長寿番組「レッツラン」にゲスト出演するため昨日、京都御所のそばにある放送局のスタジオを訪ねて、走るパーソナリティーの「若ちゃん」こと若林順子さんのインタビューを受けてきました!

雑誌「ランナーズ」の紙上に、他の記事よりも何倍も中身の詰まった関西ランニング事情のページ「若ちゃん新聞」を連載するほか、毎週木曜の「若ちゃん練習会(若練)」を軸にしたランニングサークルも率いてられる若ちゃんは、関西のランニング界では知らない人はいないほどの超有名人。

その若ちゃんは一昨年、私が運営にかかわる東京夢舞いマラソンにゲストとして初参加されたほか(昨年も連続参加されています)、私がオリンパスギャラリー大阪で開いた写真展「走った!撮った!世界のマラソンOSAKA」に合わせて、逆に私を番組にゲストに招いてくれたうえ、写真展の紹介を大々的にしてくれました。
そして今回は、もちろん出来立てのホヤホヤである私の写真集を紹介するため、再び私をゲストに呼んでくれたというわけです。

若ちゃんとスタジオで一緒に撮ってもらなどした「お宝」の写真は、収録内容がオンエアされる日曜が近くなってから掲載しようとも思いましたが、当の若ちゃんから既にフェイスブックで同様の写真とともに写真集のことも紹介してくれたという連絡をいただきましたので、そのお礼も兼ねて、こちらの写真も急いでアップさせてもらうことにしました。

BL130624若ちゃん収録1DSC02561  BL130624若ちゃん収録2DSC02560  BL130624若ちゃん収録3DSC02567

四間道の昼下がり

代休をいただいて大阪に来ていた本日は、KBSラジオを訪問して、ランナー向けの人気番組「レッツ・ラン」で写真集の紹介をしてもらうに当たってゲスト出演するため、走るパーソナリティーの若ちゃんこと若林順子さんとのトークを収録してきました。

もちろんスタジオなどで撮らせてもらった写真も手元にあるのですが、オンエアは次の日曜となることもあり、本日のところは昨日に続いて一昨日の昼休みに撮った写真を掲載します。
名古屋城の城下町の雰囲気を残す四間道(しけみち)で、土蔵が並ぶかいわいや神社の境内で撮った風景です。

BL130622円頓寺・四間道5RIMG0249  BL130622円頓寺・四間道6RIMG0259  BL130622円頓寺・四間道7RIMG0233

白壁の土蔵や町屋づくりの家屋が並ぶ四間道の通りでは、ガラス工芸品のギャラリーの軒下に風鈴がつるされていて、時おり風が吹くたびに響く、さわやかな音色にひかれるままに写真を撮りました(右)。

四間道の端にある浅間神社では、境内のわきにあるヤツデの葉が光に透けて見え、木の壁を背景にして撮ると古風な感じでかつ洒落たデザインになりました(中央)。

境内に置かれた木の台の上には、ヒマワリを差したガラス瓶が置かれ、台の上にこぼれた水もまた涼しげな雰囲気を醸していました(左)。

※※※

写真集をお贈りしたランニング界の大先輩らからは、引き続き多数のメッセージをいただいています。
そのなかで、ウルトラマラソンなどをテーマに数多くの本を著してられるランニングライターの夜久弘さんは、ご自身のフェイスブックで、素敵な紹介文を発信してくださっています。

私本人は、毎日更新するこのブログを仕事の合間に続けるだけでアップアップの状態が続いていますが、今回の写真集出版を機に、世間で多くの「男も女もすなる」フェイスブックというものを、近々始めようと思ってはいるものの、こうして皆さまがフェイスブックも駆使して本を紹介してくださるのに間に合っていません。
そんな状況を見越してか、夜久さんがメールで送ってくださった紹介文を、以下に転載させていただきます。
ありがとうございました!!!

「ジャーナリスト・辰巳郁雄さんがこのたび東方出版より写真集『走った! 撮った!世界のマラソン』(定価1500円+税)を上梓されました。
辰巳さんは共同通信の走る記者としてつとに有名で、国内外のマラソンに数多く出場。その走力もマラソンはサブスリー、100kmマラソンはサブ10、富士登山競走は頂上コース制覇というランナーのグランドスラムを達成されている実力者です。
この写真集はそんな辰巳さんがこの9年間に撮りためた世界のマラソンシーン満載の一冊です(過去、同名の写真展を東京、大阪、...名古屋で開催して大好評を博しています)。
ページを開くと、ランナーの熱気、はじける笑顔、ライブ感、空気感さえもがドッと迫ってきます。
ライターとしてはこの写真集が伝えるものを文章で表現するとしたら、どれだけの分量を費やさねばならないか、そして、結局徒労に終わるのではないかと思わずにはいられません。嫉妬したくなる見事な写真集です。
書店で見かけられましたら、ご購入されることをお勧めいたします。」

円頓寺の昼下がり

仕事のある土曜だった昨日は、富士山の世界文化遺産への登録が決定するという大ニュースが夕方にあって、それなりに忙しい日となりましたが、それに先立つ昼下がりには、いつも通り外でランチをする時間をつくることができ、食事後にスナップを楽しむ定番の場所となっている円頓寺(えんどうじ)商店街や四間道(しけみち)のかいわいをウオーキングしながら職場に戻りました。
その際、円頓寺を中心に撮った写真4枚を掲載します。

※※※

私の写真集「走った!撮った!世界のマラソン」は、この週末からようやく書店での販売が始まり、アマゾンなどの通販サイトでも在庫が入りはじめたようです。

本をお贈りしたランニング関係などの方々も、それぞれフェイスブックやブログなどで紹介をしてくださっているようで、なんだか私の手を離れたかわいい子どもを、皆さんが育ててくれているような感じで、感謝感激しているところです。

そのなかでは、既に紹介した売れっ子作家で「シリアスなファンランナー」としても有名な衿野未矢さんが本を手にとられるなり、ブログで愛情あふれるコメントを書いてくださったほか、元超エリートランナーで、北海道マラソンで優勝されたこともある市河麻由美さんもブログで本のことを取り上げてくださいました。
また、名古屋のランニングコースを紹介した本を出版するほか、東海地区のランナーに様々な情報を提供している「名古屋ランニングジャーナル」も、編集長の古橋圭介さんがブログの6月21日付の記事で、「ちらり紹介」どころか、ふんだんに写真を使っての詳細な紹介記事を展開してくださっています。
みなさま、ありがとうございます!!!

そうそう、実は昨日のうちに紹介するべきだったのですが、FM東京のランナー向け番組「ジョグリス・ランガールズ・サンデー」では、今朝の放送で、「走って撮って、しゃべる」パーソナリティーの浅利のぞみさんが、1つのコーナーを使って写真集の紹介を大々的にしてくれました。
私自身は本日、名古屋から大阪に来ていて、オンエアを聴くことがかないませんでしたが、おおきにでした!!!

実は近々、KBS京都ラジオのランナー向け番組でも、私自身がゲスト出演する格好で、写真集の紹介をさせていただく予定で、こちらの方はぜひ、事前にお知らせすることができればと思っています。

BL130622円頓寺・四間道1RIMG0230 BL130622円頓寺・四間道2RIMG0204 BL130622円頓寺・四間道3RIMG0214 BL130622円寺・四間道4RIMG0262

写真集の話題で「脱線」しましたが、掲載した写真の説明を簡単にしておきます。
昨日の昼下がりは梅雨の中休みで、秋の空のような雲が印象的でした。
円頓寺商店街の東端に近いアーケードの下からも、かつてストリップ劇場のあった場所の駐車場越しに、青空と美しいコントラストをなしていた白い雲を見ることができました(中央右)。

円頓寺から四間道に入り、さらに路地の奥にある「屋根神さま」も、いわし雲のような雲を背景に、いつもと違った表情に見えました(左)。

円頓寺商店街では、夏祭りの準備が進んでいて、アーケードからつるされる張りぼての飾りを作る準備として、竹や木を使った骨組みが置かれているところも(中央左)。
写真に写っている骨組みは、左奥に見える喫茶店によるもので、コーヒーカップができあがるとのことでした。

最後の1枚は、円頓寺の入り口にある五条橋から、橋の石畳風の路面越しに商店街を撮ったものです(右)。

リングキューブにも写真集!

刷り上がったばかりの写真集「走った!撮った!世界のマラソン」を抱えて週の半ばに上京した私は、年休をいただき「営業」に回った一昨日、「走った!撮った!」の「原点」である初の写真展の開催会場となった銀座の「RING CUBE」を訪ねました。

そして、しばらくの休館を経て2カ月前にギャラリースペースを新装オープンさせたRING CUBEの当時の写真展担当スタッフだった美恵子さんに写真集を贈呈させていただくとともに、利用者が出入りするパブリックスペースの蔵書のとして展示し、閲覧できるようにするための1冊も献本させていただきました!

BL130620リングキューブ1DSC02518  BL130620リングキューブ2DSC02513  BL130620リングキューブ3DSC02524

まだんでも写真集紹介!

出版されたばかりの写真集「走った!撮った!世界のマラソン」の「営業」活動を東京で行った昨日は、昼食時に行きつけの韓国家庭料理の店「まだん」に立ち寄りました。

銀座での初の写真展で「打ち上げ」に使わせてもらったほか、日本橋での写真展でも花を届けてくれるなど私の「走った!撮った!」をいつも応援してくれている店では、先にお届けした本を、お客さんが見られるように置いてあるほか、書店用のチラシも壁の目立つところにはってくれています!

BL130620まだん1DSC02507  BL130620まだん2DSC02502  BL130620まだん3DSC02496