FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

コチャンの仲間が来日2

富士登山のため来日した韓国・コチャンの駆けっこ仲間らを囲んで、交流をしている東京夢舞いマラソンや明走会のメンバーによる歓迎の夕食会が昨夜、開かれました!

BL130812コチャン一行来日2-1DSC03250  BL130812コチャン一行来日2-2DSC03252  BL130812コチャン一行来日2-3DSC03237

夕食会の会場となったのは、赤坂の山王下交差点に近い秋田郷土料理の店「わんや」。
当初、やはりコチャンの仲間や私が宿泊している施設から近い赤坂の居酒屋を会場にする予定でしたが、参加してくれる人数が増えたことから席の確保が難しくなり、急きょ、この店にお願いしました。

実はこのお店、東京時代の職場の後輩で、大阪に転勤してきた私に代わって東京から名古屋に来た史樹さんの奥さまのご両親が開いてられ、一度お訪ねしたいと思ったものの、機会を得られないでいました。
ところが、そんな「一元」の客である私が、なんと2日前にお願いした予約を快く受け入れていただきました。

そして、ジュンサイにハタハタ、いぶりがっこ-など、かつて秋田の山をあちこち歩き回り、同じ東北の中心地である仙台に勤務していた私にとって懐かしいご当地の食材を使った料理も、きりっとしたのど越しの日本酒も美味しいお店は、ほど良い広さの小上がりが落ち着いた雰囲気で、今回の会にぴったりの会場でした。
料理の数々は、美味しい食材と料理で知られるコチャンの仲間たちにも満足してもらえて、幹事役の私も鼻が高くなりました。

お盆休み期間で、スタート時間前には夕立もあったにもかかわらず、歓迎会に集まってくれた日本側の仲間は10人。
既にコチャンを訪問している面々では、東京夢舞いマラソン実行委員会の理事長・幸夫さん、地球の奥地を走るマラソンツアーを企画されている慎ちゃん、商事会社会長の俊介さん、若手代表の裕子さん。
今回、富士登山に参加するメンバーとしては幸夫さんのほか、洋菓子研究家の真弓さんと私。
去年の夢舞いマラソンの際にも歓迎会に出席してくれているのは、趣味の韓国語がぺらぺらで、仕事でも韓流ドラマの輸入に携わってられる毅さんと奥さま、敏腕デザイナーの尚さん、それに日本での女性市民マラソンランナーの草分けでいらした李正順さんを囲む会のメンバーでもある公喜さんでした。

スポンサーサイト