FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

京都の老舗パン屋

本日は昨日に続いて両親を連れて外に出かけました。1日中降り続いた雨のなか用事があって出かけた先は京都。用事が済んだあとの昼下がりには、京都の老舗のパン屋が併設しているレストランに入り、食べ放題のパンがついたセットメニューを3人そろっていただきました。

そのパン屋は京都市内に4つの店舗を持つ「進々堂」で、私たちが行ったのは北山通に面した店です。
去年、創業から100年を迎えたという進々堂は、創業者の続木斉(つづきひとし)が日本人として初めてパリへパン留学をして本格的なパンを作り、京都の市民や学生らに親しまれてきたということで、京都の私立大学に学んだ私も当時、幾度となくパンを買った記憶があります。

兄と同じく京都の国立大学を出ている父は、大学の正門前にあった店を懐かしんでいるうえ(この店舗は現在、北山の店とは別法人になっているとのことですが)、数カ月前にも一緒にレストランに行った際に料理が口に合ったということで、「もう1度行ってみようか」と提案してくれました。

私はどちらかといえば、ご飯党なのですが、この店の小麦の香りがたつ焼きたてのパンはどれもこれも美味しく、10数種類を1切れずついただいたあと、さらに何切れかを所望して、このところはトレーニング不足だというのに学生時代のような食欲を発揮してしまいました。

BL140326進々堂1P1090276  BL140326進々堂2P1090273  BL140326進々堂3P1090261

スポンサーサイト