FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

生駒から野崎参り1

泊まり勤務明けとなった本日は帰宅の際、このところ明けの定番となりつつある近鉄・生駒駅から生駒山系に入ってのトレランをしました。

ただ、これまでは自宅をゴールとする帰宅ランでしたが、今回のゴールは、もう少し手前で山を下りて、「野崎参り」で知られる野崎観音近くのJR野崎駅としました。その理由の1つは、野崎観音を初めて訪れたかったことですが、もう1つは、観音さんの裏山である飯盛山の谷間に湧く名水を、このところ繰り返しているドブロクづくりのために汲んでくることでした。

2リットルのペットボトル2本を余計に背負って尾根を1つ越え、観音さんに参ったあとには、地元野菜や山菜の直売所で大きな朝掘りのタケノコや、やはり採りたてのワラビ、そして葉つきの大根や大袋のふぞろいなニンジンなどを買い込みました。おかげでランニングはほとんど不可能になり、野崎駅から自宅に最寄の星田駅まで来たあとにはバスに乗るはめになりました。

前置きはこれくらいにして、本日分の写真6枚を掲載します。今回のトレランの写真は3回に分けて掲載する予定で、まずは生駒駅から生駒山の中腹にある宝山寺に向かう参道の坂道や、それに続く巻き道のハイキングコースで撮ったものです。住宅や小さな旅館などが並ぶ参道のわきではツツジが満開になっていました。ハイキングコースを覆う緑はいっそう濃くなり、その下ではシャガやコデマリといった初夏の花が咲き誇っていました。
湧き水や野崎観音、そして野菜の直売所などの写真は追って紹介します。

BL140510生駒~野崎1-1DSCF1551  BL140510生駒~野崎1-2DSCF1558  BL140510生駒~野崎1-3DSCF1555

BL140510生駒~野崎1-4DSCF1566  BL140510生駒~野崎1-5DSCF1569  BL140510生駒~野崎1-6DSCF1579

スポンサーサイト