FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

くろんど園地・高山

本日は自宅から車で30分余りで行ける生駒山系・くろんど園地のハイキングコースを、息子を連れて歩きました。

1歳半の息子は、コースの大部分を私が担ぐチャイルドキャリアに乗って移動したのですが、驚いたことに初めの1キロほどは木の階段もある山道の上り下りを、時に手を引かれながらとはいえ、しっかりと歩いたことです。
1年前には、まだ立ち上がることもできない息子を抱っこひもで抱えるなどして、このあたりに歩きに来ていましたので、子どもの成長は本当に目覚ましいものです。

紹介する写真は、息子を担ぎながら片手間に撮ったものばかりです。
くろんど園地では、湿地帯にミズバショウの花が咲いていて、私が駆け出し記者時代を過ごした群馬県の奥にある尾瀬の景色を思い出しました。

下の段の写真のうち、底が鮮やかな赤茶色の水路は、大きなため池・くろんど池から林道を入ったところにあるもの。
竹を円錐状に組んで干している様子は、茶の湯の道具・茶せんの特産地である、くろんど池の裏手・奈良県生駒市の高山地区で見かけた風景。
そして、春の風に勢いよく空を泳ぐ大きな鯉のぼりは、高山の先に住む知人宅にありました。

BL150322くろんど園地・高山1DSCF3626  BL150322くろんど園地・高山2DSCF3627  BL150322くろんど園地・高山3DSCF3677

BL150322くろんど園地・高山4DSCF3690    BL150322くろんど園地・高山5DSCF3700    BL150322くろんど園地・高山6DSCF3674

スポンサーサイト