FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

走った!撮った!奥三河4

「走った!撮った!奥三河パワートレイル」の4回目を掲載します。
今回は34キロ過ぎの「小松」エイドステーションと、その付近で撮った9枚を紹介します。

第1関門が設けられた、このエイドでの制限時間はスタートから6時間。私は、その15分ほど前に到着しましたが、なんとか関門を通過してホッとした気持ちになったうえ、五平餅やおにぎり、キャベツの漬物などをたくさんいただいているうち、再スタートしたのは制限時間ギリギリでした。

あとから振り返ると、ここから約10キロ先の第2関門までは、ハイカー向けのコースタイムが6時間ほどもあるところを2時間でクリアしなければならず、15分前に到着した時点で100%アウトでした。力のあるランナーでも、せめて制限時間の1時間半か2時間前に第1関門を通過する必要がありました。

つまり、ここの制限時間の設定は、完走を前提としてものではなく、明るいうちに第2関門まで安全に行けそうなランナーには、コースのハイライトである奥三河特有の険しい山々を体験させてやろうという温情によるものだったのです。そういう意味では、下手に急ぐことなく、ゆっくりと補給をしながら休憩したことは正解だったと言えるわけです。

BL150412奥三河4-1DSCF4522  BL150412奥三河4-2DSCF4536  BL150412奥三河4-3DSCF4528

BL150412奥三河4-4DSCF4525  BL150412奥三河4-5DSCF4530  BL150412奥三河4-6DSCF4532

   BL150412奥三河4-7DSCF4529  BL150412奥三河4-8DSCF4535  BL150412奥三河4-9DSCF4537

スポンサーサイト