FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

さようなら、なんば

先月19日に大阪・寝屋川市から枚方市へと、わが家の引っ越しがあったのに続いて、この連休中には職場が大阪の繁華街・ミナミの難波(なんば)から証券街の一角・高麗橋へと移ることになり、昨日は私にとって、なんばの職場への最後の出勤日となりました。

一昨年の8月に大阪に転勤してきて以来、なんばで仕事をしたのは1年9カ月。その大半で、自宅から片道25キロの道のりをジテツー(自転車通勤)したほか、体調不良などからジテツーをさぼってしまった最近も家族との時間を第1にするファミリーマンの生活を保ってきていることから、職場が繁華街のど真ん中にあったにもかかわらず、華やかな地下街も素通りするばかりで、飲みに行く機会もほとんどありませんでした。
職場から外に出るといっても、泊り勤務の際の夜食や朝食を、職場のビルに入っているスーパーで調達する機会くらいしかありませんでした。

泊り勤務明けの日には、しばしば職場のすぐ近くに駅のある近鉄電車に乗って奈良の生駒まで行き、そこから山を越えて自宅に戻るという帰宅時のトレランを楽しみましたが、今後は、近鉄にすぐ乗れなくなるうえ、山を下りてから自宅に行きつくまでの距離も伸びることから、山が少しばかり遠くもなります。
とはいっても、その半面、自宅の最寄駅から京阪電車1本で行ける高麗橋は距離的にも時間的にもずっと近くなるわけで、ジテツウへの復帰や、泊り勤務明けに直接自宅まで走る帰宅ランもしやすくなりそうです。

BL150501なんば1DSCF4939  BL150501なんば2DSCF4936  BL150501なんば3DSCF4941

スポンサーサイト