FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ジムコ28周年の車検

昭和62年に初任地の群馬・前橋市で勤務していた際に初めて買った愛車のジムコ(スズキ・ジムニー)に乗り始めて以来、今月で28周年になり、本日は大阪・高槻市の軽自動車検査協会で「ユーザー車検」による検査を終えて、新しい車検証を発行してもらってきました。

しばらく前に走行距離が10万キロに達したジムコは昔ながらのマニュアル変速で、事実上の2人乗り。
排気量は550ccながら、クロスカントリー仕様の4WD車とあって、林道などの悪路や雪道にはめっぽう強く、今でも数ある車の中にあって、車で走行できる道の最後まで行き着くのは、この車です。

しかし、私が子どものいる家族の一員となり、ファミリーカーの購入を検討している今となっては、遠からず手放さなければならないものと覚悟しています。とはいえ、引っ越しとその後の忙しさもあって、新車の購入で踏ん切りがつかないうちにジムコの車検の期限が来て、とりあえず検査に行ったというわけです。

その結果、方向指示器のランプが1つ切れていただけで、そのほかの問題はなく、ランプを交換したあとは、晴れてこれからの2年間も公道を走ることができるようになりました。
ジムコを預かったり引きとったりしてくれる人を探すにしても、マニア向けに年代ものでも需要があるジムコを売りに出すにしても、車検を通しておくには越したことがありませんが、車検を通してしまうと、既に断ち切ることを覚悟していたはずの愛着が再びわいてくるもの。
「28年乗ったのだから、せめて30年の大台までは」などと、家族からしかられそうな誘惑の言葉も浮かんできます。ああ、悩ましいものです。

BL150526ジムコ車検1DSCF5859  BL150526ジムコ車検2DSCF5856  BL150526ジムコ車検3DSCF5861

スポンサーサイト