FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

雨のち、ようやく晴れ

梅雨明けから3、4日しかたっていないというのに本日も朝から雨もようでした。
泊まり勤務の多いシフト職場で仕事をしている私にとって、職場までの往復でロードバイクに乗ることのできる日は、さほど多くはないのですが、連日の雨のため昨日、今日と続いて、そんな貴重なバイク通勤を見合わせざるを得なくなったわけです。

しかも、自宅近くにバス停がないことから、雨降りの日には駅までの約800メートルを走らざるを得なくなりますが、昨日は駅まで走る間にズボンがズブ濡れになったため、本日は傘をさしたうえに雨具も身につけることにしました。
仕事に行くときの普段着の上に着たのは、いずれも撥水性のある半袖のウインドブレーカーとウインドパンツ。そして靴は、ゴアテックスを仕込んである防水のトレッキングシューズです。
そうした完全防備で雨の中を走り出すと、初めは水がしみ込んでくることもなく快適でしたが、調子にのってスピードを出して疾走した結果、そのまま電車に乗っているうちに服の内側から汗で全身が濡れてしまって、もとも子もなくなりました。

掲載した写真は職場のロッカーの上に乗せて乾かした折りたたみの傘とトレッキングシューズ、そして帰り道に職場の最寄り駅である京阪電鉄・北浜駅で見上げた青空です。
そう、昼ごろまで降り続けていた雨も、夕方までにはようやく上がって、久々に夏空を拝むことができました。

BL150723雨のち晴れ1IMG_0151  BL150723雨のち晴れ2IMG_0145  BL150723雨のち晴れ3IMG_0142

スポンサーサイト