FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

蒸し暑い午後にラン

金曜日は、行き着けのスポーツクラブでベビースイミングとスイムレッスンがあります。
泊り勤務や午後から出社する日も多いシフト職場に勤める私は、3回に2回はスポーツクラブに行くことができていて、泊り明けの休みとなった本日もクラブに行って、プールで2時間にわたり水の中にいたあと、ランニングウエアに着替えて遠回りの帰宅ランをしました。

梅雨か秋雨のころのように前線が日本列島を横切る天気図が続き、このところは曇りや雨の日ばかりですが、本日の日中は雲が多いものの日差しも見えて、蒸し暑い午後にランニングをすることになりました。
エリート・トライアスリートの﨑本智子さんがコーチをしてくれるレッスンは久々で、上半身を中心に筋肉に疲れを残して走りだすと、暑さもあって脚の動きも重たく感じました。でも、雨でロードバイクによる通勤もたびたび見合わせて練習不足が続いているため、本日も少し頑張って、淀川の堤防までまわってくる約9キロを、汗だくになりながら走りました。

BL150822プール帰りラン1DSCF6121  BL150822プール帰りラン2DSCF6123  BL150822プール帰りラン3DSCF6131

掲載した写真は、淀川の堤防から川とは反対側にある「水防用具庫」を手前にして雲の多い空を撮った1枚(左)。

堤防から下りた田んぼのわきで、オレンジの花を落とし始めているノウセンカズラ(中央)。

そして、小学校の手前に広がる田んぼで、青々と伸びている稲の様子(右)です。
田んぼのあぜに沿った水路には、オモダカの仲間、ヘラオモダカとみられる水辺の植物が白い花を咲かせていました。

祝いの向日葵・薔薇

私の家で近々予定されている一大イベントを控え、1週間ほど前に届けられた花の写真をアップします。

一足先のお祝いの意味も込められた花は、向日葵(ヒマワリ)の花束と、かごにアレンジされた薔薇(バラ)、そして小さな2つの瓶に入れられた、水なしで育つ「エアープラント」です。

明るい窓辺に置いて、部屋を華やがせてくれたヒマワリとバラは、生の花とあって、残念ながら徐々にみずみずしさを失ってしまいましたが、ハイキーで撮っておいた写真は、今後も目を楽しませてくれます。

BL150815お花1IMG_0140  BL150815お花2IMG_0137  BL150815お花3IMG_0147

天神橋・天満橋の夜

雨のため電車に乗って出勤した一昨日、職場の別の部署で勤務している同期の友人と夕食を共にしました。
以前はふつうに外食したり飲みに出かけたりしていた私ですが、一昨年に大阪に戻ってきて以降は長い距離をロードバイクに乗って自転車通勤をしているうえ自宅に幼い子どもがいることもあって、夕食を外でとることは滅多にありません。

同期の友人は札幌や東京で一緒に仕事をしたほか、2人で山に出かけたこともありますが、互いに宿直を含むシフト勤務だったことや、やはり家に小さな子どもがいることもあって、これまで大阪ではランチを一緒にする機会しかありませんでした。
ただ今回は、奥さまがお盆で遠方に里帰りしていることから「たまにはメシでも」と誘われていて、ちょうど電車で出勤した私との都合がついたため一緒に職場を出ることになりました。

出かけた先は、都心に住む彼の自宅に近い天神橋筋の商店街。
日本一長いアーケード商店街としても知られる天神橋筋にはリーズナブルな値段で飲み食いできる店も少なくありませんが、お盆の時期とあって彼のお目当ての店は閉まっていて、代わりに入ったのは、安くお腹がいっぱいになるチェーンの中華料理店でした。
互いにタバコの煙が大の苦手だったため、全店禁煙のこの店は男2人の夕食にはうってつけで、久々に仕事帰りのビールをいただく機会に恵まれました。

BL150817天神橋・天満橋1IMG_0196  BL150817天神橋・天満橋2IMG_0190  BL150817天神橋・天満橋3IMG_0198

掲載した写真は、歩行者との事故を防止するため自転車に乗らないよう呼びかけている天神橋筋のアーケード街のほか、職場から天神橋筋に行くために渡る大川沿いで撮った2枚です。

いずれも帰りがけに撮ったもので、大川沿いの2枚のうち1枚は、大川の中州である中之島の西側の岬部分に当たる「剣先公園」の端から出てくる「放水」のような噴水。

もう1枚は、京阪電鉄・天満橋駅の裏手の川辺「八軒家浜」の景色で、遠くに青くライトアップされているのは、天神橋より1本上流にある天満橋。プロムナードに設置された「常夜灯」に灯がともるのを間近で見るのは初めてでした。

久々に3種目を練習

午後から夜までの勤務となった本日は、昼前にスポーツクラブでベビースイミングの付き添いをしたあと自分で少し泳ぎ、その帰りに自宅まで、やはり少しばかり走ったのに続いて、職場までの約20キロをロードバイクで往復しました。
スイムは500メートルほど、ランは3キロほどではありますが、曲がりなりにも久々にトライアスロンの3種目を1日でこなすことになったわけです。

月末から来月にかけては、わが家の一大イベントが待ち構えているため、今シーズンのトライアスロンは先日の沼津千本浜の大会を最後にするつもりでした。しかし、生来なまけものの私は、目先の目標がなくなると、ついつい練習をさぼってしまい、それはQOLに大きく影響するという悪循環に陥るということを、このところ実感していたため、昨日、予定を変更して来月後半にトライアスロンをもう1本入れてしまいました。
ベビースイミングの予定や勤務の都合もありましたが、少し心を入れ替えて本日、3種目のトレーニングに励んだのは、新たな目標を設定したことの効果の現れでもあります。

BL150818カーブミラーDSCF6066  BL150818サイクルコンピュータDSCF6077  BL150818毛馬の雲DSCF6069

掲載した写真はまず、スポーツクラブから走って帰る途中、自宅近くの道路わきに設置された小さなカーブミラーに映る夏の雲と自分を撮ったもの(左)。
ロードバイクで出勤する途中、職場まで20キロのうち約15キロ地点で、淀川と大川(旧淀川)の分岐点に当たる毛馬の堤防で撮った雲(右)。
そして、帰路に再びちょうど毛馬に着いたところで「999キロ」から「0キロ」にリセットされたサイクルコンピュータの表示(中央)でした。

サイクルコンピュータの写真で、液晶画面を照らしているのは、100円ショップでゲットしたクリップ式のミニLEDライト。
バックライトをつけっぱなしにできない液晶画面も、こうして照らしているため、夜でもスピードなどの表示を確認できます。ただ、この写真で時計表示は「8時12分」となっていますが、実際の時刻はそれより30分余り後でした。
また、ハンドルから突き出した「DH(ダウンヒル)バー」(スキーの滑降競技のような前傾姿勢をとるための道具)の向こうにボケて見える黄色い花は、満開になっている月見草でした。

新鮮ソースでパスタ

本日は日中に雨が降るという予報だったことから、ロードバイクに乗っての通勤は断念して電車で職場に向かいました。
そのため通勤路で写真を撮る機会もなかったため、取り置きの写真を紹介します。ちょうど10日前、土曜ごとに隣町・交野(かたの)市で開かれる農産物の産直所でいただいたミニトマトと、それを使って久々に自分で料理したランチのパスタやサラダが被写体です。

いただいたといってもこのミニトマトは、小さな傷や割れ目などがあって処分されるところだったのを、農家のおばさまから「トマトソースにでもしてくださいね」と言われて、本当にオマケでいただいたものです。
とはいうものの、採れたてとあって、すぐに食べれば何の問題もなかったのですが、おばさまの勧めに従って、その大半を使ってトマトソースをつくり、さらにそれをパスタに使ったというわけです。

トマトソースといえば缶詰のトマトを使うものと決めていましたが、生でしかも採れたてのトマトを使ったぜいたくなソースは、当然のことながらフルーティーな香りも、みずみずしい味わいも全く別物で、手作りのベーコンも加えたパスタは、われながら絶品の美味しさとなりました。

BL150807ミニトマト1IMG_0018  BL150807ミニトマト2IMG_0007  BL150807ミニトマト3IMG_0022