FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

久々に3種目を練習

午後から夜までの勤務となった本日は、昼前にスポーツクラブでベビースイミングの付き添いをしたあと自分で少し泳ぎ、その帰りに自宅まで、やはり少しばかり走ったのに続いて、職場までの約20キロをロードバイクで往復しました。
スイムは500メートルほど、ランは3キロほどではありますが、曲がりなりにも久々にトライアスロンの3種目を1日でこなすことになったわけです。

月末から来月にかけては、わが家の一大イベントが待ち構えているため、今シーズンのトライアスロンは先日の沼津千本浜の大会を最後にするつもりでした。しかし、生来なまけものの私は、目先の目標がなくなると、ついつい練習をさぼってしまい、それはQOLに大きく影響するという悪循環に陥るということを、このところ実感していたため、昨日、予定を変更して来月後半にトライアスロンをもう1本入れてしまいました。
ベビースイミングの予定や勤務の都合もありましたが、少し心を入れ替えて本日、3種目のトレーニングに励んだのは、新たな目標を設定したことの効果の現れでもあります。

BL150818カーブミラーDSCF6066  BL150818サイクルコンピュータDSCF6077  BL150818毛馬の雲DSCF6069

掲載した写真はまず、スポーツクラブから走って帰る途中、自宅近くの道路わきに設置された小さなカーブミラーに映る夏の雲と自分を撮ったもの(左)。
ロードバイクで出勤する途中、職場まで20キロのうち約15キロ地点で、淀川と大川(旧淀川)の分岐点に当たる毛馬の堤防で撮った雲(右)。
そして、帰路に再びちょうど毛馬に着いたところで「999キロ」から「0キロ」にリセットされたサイクルコンピュータの表示(中央)でした。

サイクルコンピュータの写真で、液晶画面を照らしているのは、100円ショップでゲットしたクリップ式のミニLEDライト。
バックライトをつけっぱなしにできない液晶画面も、こうして照らしているため、夜でもスピードなどの表示を確認できます。ただ、この写真で時計表示は「8時12分」となっていますが、実際の時刻はそれより30分余り後でした。
また、ハンドルから突き出した「DH(ダウンヒル)バー」(スキーの滑降競技のような前傾姿勢をとるための道具)の向こうにボケて見える黄色い花は、満開になっている月見草でした。

スポンサーサイト