FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

交流6年目のコチャン

東京夢舞いマラソンとの間で草の根の国際ランナー交流を続けている、韓国のコチャン・コインドルマラソンに参加をするため本日、現地入りしました。

6年目を迎えた交流で日本からコチャンを訪れたのは、私のほか、障害者と支援者によるサークル「アキレスインターナショナルジャパン」の山口和彦会長とメンバーの幸子さん、それに大阪の駆けっこ仲間で在日コリアンのユミさん、サゴンさんのご夫妻。
そして、やはり在日3世でソウル在住のケヨンさんも合流してくれています。

夢舞いの運営側の関係者は私1人となりましたが、アキレスは夢舞い実行委員会の理事長、大島幸夫さんが創設したサークルで、視覚障害者ランナーの和彦さんは夢舞いの常連。その和彦さんは明日、地元マラソンクラブの元会長に「伴走」してもらう予定で、交流の幅は広がっています。

BL151114コチャン初日1IMG_0455  BL151114コチャン初日2IMG_0458  BL151114コチャン初日3IMG_0462

日本からコチャン入りした5人は、和彦さんと幸子さんが東京から、私とユミさんご夫妻が大阪から渡航し、ソウル郊外の仁川(インチョン)空港で合流しました。
仁川からはミニバンの大型タクシーに乗ってソウル市内の龍山(ヨンサン)駅へ。そこでケヨンさんと合流して高速鉄道の「KTX」に乗り、コチャンに近い井邑(ジョンウプ)駅まで行って、コチャン・コインドルマラソンの事務局長、チェ・ジョンマンさんのご夫妻らに出迎えられました。

BL151114コチャン初日4IMG_0464  BL151114コチャン初日5IMG_0467  BL151114コチャン初日6IMG_0470

コチャンでの最初の夜は、街の有名店の1つであるキノコ鍋の店「ポソッ・マウル(キノコ村)」で歓迎会を開いていただき、ユミさんのソウルに住む友人のご家族も合流してくれました。

マラソン前夜とあって、お酒の席は1次会までとなりましたが、2次会では喫茶店に出かけ、韓国伝統茶の「サンファタン」をいただきました。漢方で使われるような薬草が何種類も混ざっているサンファタンには、栗の実とともに銀杏も入っていますが、銀杏かぶれが治らず、腫れたまぶたを目立たなくするため眼鏡をかけている私は、美味しそうな銀杏を食べるのは我慢しました。

スポンサーサイト