FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

秋深まる生駒越え2

昨日、大阪府と奈良県の府県境に広がる生駒山地を越えて、トレイルまじりの帰宅らんをした私は、実は本日もまた、帰宅コースの一部を、2歳の息子を連れて歩いてきましたが、掲載する写真は昨日撮った残りの9枚です。コースの1つめのハイライトである室池のあたりから、次なるハイライトといえる日本最大級の歩道の吊り橋、「星のブランコ」を渡るときまでに撮ったものです。

昨日掲載した写真の中には、「聖天さん」と呼ばれる宝山寺の参道の階段沿いでムラサキシキブの実を撮ったものがありましたが、本日は、星のブランコの近くで見かけた同じ仲間のヤブムラサキの実を狙ったものがあります。

立派なニワトリは、室池を過ぎて道路を横切る手前で、ひょっこり現れたもので、近づいても逃げる気配がなかったことから、近くで放し飼いにされているものと思われました。
小学校のころに、これぐらいのニワトリを自宅で飼っていて、いつも両手で抱きかかえていましたが、さすがに自分が飼っているものではないだけに、手を出すのははばかられました。

星のブランコから下りてきたところにあるレストハウス「ピトンの小屋」の前には、秋の行楽シーズンとあって、トラックに厨房を仕込んだ、うどん屋さんの臨時の屋台が出ていて、ちょうどお腹が減った私は、一休みして、うどんをすすりました。とても美味しくて、100キロなどのウルトラマラソンを走っているときのように、元気100倍になりました。

BL151121生駒からラン2-1IMG_1004  BL151121生駒からラン2-2IMG_0993  BL151121生駒からラン2-3IMG_1007

BL151121生駒からラン2-4IMG_1010     BL151121生駒からラン2-5IMG_1037     BL151121生駒からラン2-6IMG_1019

BL151121生駒からラン2-7IMG_1029     BL151121生駒からラン2-8IMG_1033     BL151121生駒からラン2-9IMG_1027

スポンサーサイト