FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

通勤ランで2月始動

本日は、夜から泊まり勤務に入るのに先立ち、自宅から職場までの18キロ近くを走って出社する「通勤ラン」をして、2月のスタートを切りました。

昨日までは3日連続で、お酒をいただく席があったため、体は内臓を中心にかなりダメージを受けているもようで、ちゃんと走れるかどうか不安でしたが、信号待ちや道すがらに数枚の写真を撮る時間を含めて、ほぼ1キロ6分という、荷物を担いだままでのランニングとしては、まあまあのペースで走り切ることができました。

プライベートな事情などから、まともに走れない期間が長く続いた後、私がようやく走り込みを始めたのは年初めごろ。
先月は長めの距離の通勤ランを習慣づけた結果、月間250キロを走ることができていて、通勤ランをほぼ一定のペースで走れるようになったのは、走り込みの成果と言えそうです。

とはいうものの、本来は目標とするマラソンに向けて2、3カ月の走り込みをすべきところなのに、やっとできた走り込みらしい走り込みはまだ1カ月ですから、今月中旬に予定しているマラソンでは、まだ4時間を切れるかどうかすら微妙なところだと思います。
でも、せっかく少しばかりの走り込みを始めることができたわけですから、その結果にかかわらず、もうしばらくは今のようなペースで走り続けて、さらにもう一段、パフォーマンスを向上させたいところです。

BL160201ラン出社1IMG_0409  BL160201ラン出社2IMG_0419  BL160201ラン出社3IMG_0426

掲載した写真はまず、国道沿いをメーンに走る本日のコースで、自宅から7.5キロ付近の大阪市営地下鉄・大日駅の入り口(左)。
この交差点では地上の横断歩道がなく、駅の構内に続く地下道をくぐらなければなりません。

その次ぎの写真は、ゴール近くの京阪電鉄・天満橋駅の近くから撮った大阪城(中央)。

そしてもう1枚は、本日の通勤ランで履きおろしをしたシューズであるゲルフェザー(アシックス製)。
このところは、年末に東京で買い込んだレース兼用シューズのスカイセンサーを練習でも使っていましたが、同じシューズをすべての練習で使っていては、早々に履きつぶしてしまいそうでした。

そこで同じく兼用シューズでありながら練習用の性格が少し強いゲルフェザーを、大阪国際マラソンを応援に行った昨日、打ち上げの前に出かけた大阪駅前のアシックスストアでゲットしてきたのです。
大阪の一般のスポーツ用品店では、東京のように私が履ける大きなサイズのシューズの在庫がまずありませんが、さすがにメーカーの直営店では、他のメーカーの製品は、もちろんないものの、大きなサイズまでそろっていました。

スポンサーサイト