FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

懐かしの長居公園

昨日は大阪市の長居公園のそばで歯科医院を開業されている中学・高校の同級生、イシコさんを訪ね、待ち時間に散歩をしたがる息子に手を引かれて公園の中に少しだけ入ってみました。

大阪国際女子マラソンのメーン会場で、Jリーグのセレッソ大阪がホームスタジアムにしているヤンマースタジアム長居など陸上競技場2つと球技場1つを抱える長居公園は、大阪市のスポーツのメッカ。
園内の約2.8キロの周回歩道は15周すると、ちょうどマラソンの距離になるように設定されています。

私は中学・高校時代、この周回コースを使って毎年開かれた校内のマラソン大会で、7キロと10キロを繰り返し走ったほか、高校時代には陸上競技場での体育大会で1500メートル走や1500メートルの障害レースを走りました。
校内で劇団をつくっていたほかワンダーフォーゲル部にも所属して、その練習も兼ねて走るのが大好きだった私は、練習ではかなり上位にいたものの、本番のレースではいつもスタート直後に「突っ込み」すぎて、思うような結果を出せませんでしたが、体育大会で、いわば「余興」として行われた2キロの競歩では、長身をいかして学校記録で優勝したことがあります。

そんな思い出深い周回コースや、今や立派なスタジアムに変わった陸上競技場の中を見ることはできませんでしたが、きれいに整備された公園の一角に足を踏み入れてみると、周回コースを利用して年に何度も開かれているミニ大会で、もう一度走ってみたくなってきました。

BL160206長居公園1IMG_0488  BL160206長居公園2IMG_0485  BL160206長居公園3IMG_0489

スポンサーサイト