FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

バイク通勤既に再開

自宅と職場の間の行き帰りで片道は走る-と決めて年初から走り込みを始めて以来、それまで基本としていたロードバイクによる通勤は長らくお休みとしていましたが、ようやく先週から、そのバイク通勤を再開しています。
先週の2回は、いずれも午後から夜までの勤務の際にバイクに乗ったため、帰り道は真っ暗でしたが、本日は朝から夕方までの勤務となって、帰り道に数枚の写真を撮りました。

BL160425バイク帰宅1IMG_1718  BL160425バイク帰宅2IMG_1722  BL160425バイク帰宅3IMG_1714

掲載した写真3枚は、職場に近い天神橋を渡る際に撮った高層ビル街と、5キロ付近で大川沿いから淀川沿いに出る毛馬こう門あたりから撮った淀川大堰、そしてその2キロほど先で、走行距離の数字が「999キロ」から「0キロ」の振り出しに戻ったサイクルコンピュータの液晶画面です。

走行距離が前回、振り出しに戻ったのがいつだったのか、既に覚えていませんが、こうやってリフレッシュされるのは、なかなか気持ちの良いものです。
このときには、人生もこうして振り出しに戻れれば、どれほど良いだろうかと思いましたが、よくよく考えてみると、それは気の持ちよう。毎朝目覚めたときに、そこから新しい人生が始まると思うことだって可能といえば可能なわけです。
といいますか、ほんとうのところは、そんなことを考えるヒマもまく、毎日を一所懸命に生きることが一番大事なのでしょう。

スポンサーサイト