FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

通勤でお花畑に夕日

ゴールデンウイーク中日の平日となった本日は、連続した休暇をとるため仕事を休む人も多いかと思いますが、私は4連勤の2日目で朝から夕方までの勤務。昨日に続いて黄砂・花粉対策のスポーツ用マスクを装着したまま、自宅と職場の間の片道20キロをロードバイクに乗って通勤しました。

通勤コースのメーンの部分となっている淀川の河川敷に出てしばらくすると、このところシロツメグサ(クローバー)の白い花や、名前を知らない薄紫の別の花が交じって、お花畑のようになっているところがあります。
ここで何度かバイクから下りて写真を撮ろうと思いましたが、これまでは、ちょうどスピードに乗ったころとあって「また次にしよう」とカメラを向けることをしないままでいました。ただ、こうしたケースは、たいてい「そのうちに」と思っている間に花の時期が終わって景色が変わってしまっているもので、その反省から「1分だけ」と思ってバイクを、そのお花畑のわきに横倒しにしました。

数多くの小さな花が広がる、こうした風景は、アングルやレンズの画角、それにピントの位置などを迷うもの。
花の形がある程度分かるように近づきたいものの、その一方で、延々と広がる感じも出したいからで、数カットで、それなりの絵をゲットするのは意外と困難なのですが、4、5カット撮ったうちの1枚だけが、なんとか見ることのできるものでした。

掲載した残り2枚は、いずれも帰りの日暮れ時、職場に近い土佐堀川、大川の橋の上で撮った夕景です。

BL160502バイク通勤1IMG_1768  BL160502バイク通勤2IMG_1779  BL160502バイク通勤3IMG_1780

スポンサーサイト