FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

五月晴れに黄色い花

泊り勤務明けの本日は、会社帰りに近所のスポーツクラブに行き、息子のベビースイミングの付き添いをしたのに続いて、クラブで開かれているエリートトライアスロン選手によるスイムレッスンに約半年ぶりに参加してきました。

元日本チャンピオンの崎本智子選手によるレッスンは、週2回のベビースイミングのうち1回がある金曜の昼に開かれていて、以前は日中に時間のある勤務シフトの日に、月2回ほどは参加できていましたが、昨年9月に娘が生まれてからは継続参加するわけにはいかず、長らく遠ざかっていました。
しかし、1週間余り先に迫った今シーズン初めてのトライアスロンに向けて、急きょ付け焼刃のスイム練習を始めた流れで、本日は久々に参加させてもらうことになりました。

このところ2回ほど泳いだだけでレッスンに復帰したことから、ついていくのにアップアップでしたが、ガタガタに崩れてしまっていたフォームを少しでも矯正するには、自分独りで泳ぐよりも、さまざまなドリルを織り交ぜて泳ぐレッスンの方が、はるかに効果的であることを実感しました。ただ、レッスン後の疲労感は相当なもので、帰路に2キロ半ほどを走って帰ろうとしたところ、まともに走ることができずに歩きを交ぜなければならないほどでした。いやいや、こんな具合では、トライアスロンの初戦は惨たんたる結果になるのが必至です。

紹介した写真は、そのスポーツクラブからの帰路に撮ったもの。
群生するタンポポと、キバナコスモスに似たやはり黄色い背丈の高い花は、いずれも途中の公園に咲いていたもので、どうやらいずれも外来種の花と思われます。
もう1枚は自宅のそばの竹や雑木の林が風に吹かれているところ。この林の斜面の上は高校の敷地ですが、パッと見たところでは林が続いていくように感じられて、目を楽しませてくれる風景です。

BL160513プールからジョグ1IMG_0371  BL160513プールからジョグ2IMG_0375  BL160513プールからジョグ3IMG_0373

スポンサーサイト