FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

清水で美味いもん

トライアスロンへの参加を兼ねた静岡県への家族旅行の際に味わった「美味いもん」の写真を、もう1回掲載します。
前回はトライアスロンが開かれた沼津市内での前夜祭と打ち上げの際にいただいた料理などを紹介しましたが、今回は2泊目をした清水市内の旅館の夕食と翌日、清水港の場外市場で寄った食堂でのランチです。

BL160807清水夕食1IMG_0294  BL160807清水夕食2IMG_0300  BL160807清水夕食3IMG_0295

BL160808清水昼食1IMG_0403  BL160808清水昼食2IMG_0412  BL160808清水昼食3IMG_0413

清水祭りの花火を部屋から眺めることができた三保半島の旅館は、建物も年季が入っていれば、従業員の女性も恒例の方ばかりで、昭和の雰囲気でした。

そんな旅館の大広間でいただいた夕食は、清水港で水揚げされたマグロや太刀魚などの新鮮な魚介類と、「一富士二鷹三茄子」のナスとされる「折戸なす」など、地元産の野菜にこだわった手作り感のあふれる料理ばかりで、食事中に広間を走り回る息子などに食べさせるのに苦労はしたものの、レース後の生ビールとともに美味しくいただきました。

この旅館が魚介類を仕入れているという鮮魚店も並ぶ場外市場では、食堂も幾つもあって多くの観光客らで大にぎわい。その中で私たちは清水港を横断する水上バス乗り場そばの店に入りました。
ここでは、旅行初日の前夜祭に続いて、静岡名産のキンメの煮付けやマグロの刺身の定食に加えて、桜エビのかき揚げも注文。今回の静岡旅行の締めくくりとなる食事も美味しくて、満足しながら帰路の長距離ドライブに臨みました。

スポンサーサイト