FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

コチャン、農場と干潟

韓国・コチャンで娘の1歳の誕生日会「トルチャンチ」を開いてから一夜明けた本日は、さらに丸1日をコチャンで滞在し、駆けっこ仲間のチェ・ソンネさんに地元の名所などを案内してもらいました。

朝食後にまず向かったのは、4月に訪ねたことがある郊外の「鶴苑(ハグォン)観光農場」。
この農場は麦畑で有名ですが、4月はまだ麦の穂が伸びておらず、その代わりに、なだらかな丘陵一面に広がる菜の花畑が目を楽しませてくれました。
そして今回は、麦の収穫が既に終わり、花の盛りを過ぎたヒマワリ畑と、伸び始めたソバ畑が風景の主役でした。

その後に向かったのは、水辺線の近くまで広がるコチャンの広大な干潟。
ここでは、一昨年の6月に訪れたときに体験した潮干狩りのシーズンが終わっていましたが、それでも陸に近いところで泥の中から貝を掘り出す親子連れが何組かいました。

干潟を見物した後は、近くにあるコチャン名物のウナギの白焼き「ジャンオグイ」の専門店に立ち寄って、日本では考えられないほど腹一杯になるまで、柔らかくて味わい深いウナギをたんのうしました。
とはいいましても、ジャンオグイなどコチャン滞在中にいただいた料理の写真は、追ってまとめて掲載する予定です。

BL160904コチャン農場&海1IMG_0185  BL160904コチャン農場&海2IMG_0191  BL160904コチャン農場&海3IMG_0173

BL160904コチャン農場&海4IMG_0196     BL160904コチャン農場&海5IMG_0207     BL160904コチャン農場&海6IMG_0198

スポンサーサイト