FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

7年目の日韓交流

東京夢舞いマラソンを明日に控え、本日はゲスト参加してくれる韓国のランナーが来日して彼らを囲む歓迎会が開かれ、夢舞いを舞台とする7年目の日韓ランナー交流がスタートしました。

故郷の大阪に戻ってきているものの今なお交流の担当を続けている私は、韓国ランナーをアテンドするため4日間の休みを取得。本日は早朝に自宅を出て来日した3人を成田空港に迎えに行き、大阪から手配しておいた東京・新橋の店で総勢16人の歓迎会を、なごやかな雰囲気の中で開くことができました。

BL161008歓迎会1IMG_0260  BL161008歓迎会2IMG_0249  BL161008歓迎会3IMG_0350

今回来日されたのは、夢舞いの交流相手、コチャン・コインドルマラソンの担当者であるチェ・ジョンマンさんと奥さまのチョン・ジョンスクさん、それに先月コチャンで開いた娘の1歳の誕生日会に来てくれた旧友で、ソウルと中国の北京を足場にコンサルタントなどの仕事をされているジェームズ・キムさんの3人。
成田で一行と合流した後、私たちは新橋で寿司店に入って遅めのランチをいただき、夢舞いの際の定宿にしている富山県赤坂会館にチェックイン。コチャンの2人も午前2時に現地を出発していて疲れていたことから宿で一休みした後、夕暮れどきに散歩しながら歓迎会場に向かいました。

歓迎会場となったのは、やはり新橋にある全面禁煙の日本酒の店「酒場ふじ」。
会に参加した夢舞い側のメンバーは私のほか、理事長の大島幸夫さん、名誉事務局長の津田昌利さん、事務局次長のお富さん、デザイナーの尚さんという運営サイドの4人。
さらに夢舞いゲストでアトランタ・パラリンピックのマラソン金メダリスト・柳川春巳さん、韓国通で通訳もしてくれた毅さん、牧子さんご夫妻、コチャンのリピーターで今年も訪韓予定の美穂さん、淳子さんのコンビ、そしてやはり今年コチャンに初訪問することになったアントンさん、節夫さん、ちゆきさん-という面々も加え、日韓双方合わせて16人の宴となりました。

乾杯の音頭をとった大島さんは「去年の歓迎会で私たちの関係は『親戚』のようなものと言ったが、もはや『家族』だ」とあいさつ。その言葉通り、気負わず打ち解けあった雰囲気の中で、全員のあいさつや歓談が続きました。

スポンサーサイト