FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

コチャンでカラオケ

先月20日に韓国で開かれたコチャン・コインドルマラソンの当日、打ち上げ後の2次会で出かけたカラオケでの写真を掲載します。
飲み会の写真というのは本人が見ても他人が見ても気恥ずかしいことがあり、本日アップする9枚も、その例にもれませんが、まあそれだけ盛り上がっていたという証拠でもありますので、写っている皆さんには失礼かもしれませんが、公開させていただきます。

BL161120コチャンカラオケ1IMG_0884     BL161120コチャンカラオケ2IMG_0871     BL161120コチャンカラオケ3IMG_0865

BL161120コチャンカラオケ4IMG_0859  BL161120コチャンカラオケ5IMG_0912  BL161120コチャンカラオケ6IMG_0856

BL161120コチャンカラオケ7IMG_0872  BL161120コチャンカラオケ8IMG_0909  BL161120コチャンカラオケ9IMG_0889

韓国の人は誰もが歌が好きで、かつ演歌歌手かと思うほど上手で、コチャンでも打ち上げの2次会はカラオケと決まっています。
打ち上げで夢舞い側のメンバーに日本の歌を歌うよう注文された郡守(知事)さんは、さすがに既に帰ってられましたが、コチャン側のメンバーは次々にマイクを握って熱唱。韓国の曲で応じた私以外の夢舞い側は、韓国の人が知っていそうな懐メロを中心に日本の歌を披露しました。

次第に盛り上がってくると双方のメンバーが入り乱れ、肩を組むなどして踊ったり、グラスを持ったまま腕を絡め合って一気飲みする「ラブショット」をしたりして、韓国流の濃密な触れ合いが繰り広げられました。
また仲間らがビールのグラスの代わりにボトルを持っている写真も多く、国境を越えた駆けっこ仲間による一体感が、最高潮になっていたことが分かります。

BL161121サンファタン1IMG_1116  BL161121サンファタン2IMG_1120  BL161121サンファタン3IMG_1114

オマケの写真は、この日のものではなく、コチャン最後の夜となった翌日の夕食の後、静かな2次会として出かけた韓国伝統茶の1つ「サンファタン(雙和湯)」などを提供するカフェで撮った3枚です。

漢方薬に使うような何種類もの薬草をせんじ、その中に栗や銀杏、ナツメなどのナッツ類や乾燥果実をたっぷり入れたサンファタンは、ストレスや疲れがたまったとき疲労回復のために飲むものとされ、マラソンや連夜の宴会で疲れた私たちにはぴったりです。

実はこれまでのコチャン訪問でも、サンファタンのカフェに立ち寄るのは定番でした。
といいますのも、日韓ランナー交流が始まった最初の年、東京夢舞いマラソンを走ってくれ、その後は一緒に富士山にも登ったコチャン側の中心メンバーの1人である魅力的な女性、ソン・ジョンドクさんが一昨年ごろまでサンファタンの店を共同経営されていたからで、彼女がその店をやめた後も、こうして別の店に通っているのです。

実はそのジョンドクさんは、私たちが訪問する少し前、娘さんの結婚式が開かれている際に脳出血で倒れて、今も入院されているということで、今回の訪問は少し寂しいものになりました。
その病院はコチャンから離れた所にあるため、お見舞いすることもかないませんでしたが、どうか早く回復されて、来年には笑顔のジョンドクさんにまた会うことができるようにと祈らざるを得ません。

スポンサーサイト