FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

コチャン朝食・給食

先月、日韓ランナー交流で韓国・コチャンを訪れた際の写真のうち、応援しながら給水所などで撮った写真をまとめた「応援した!撮った!コチャン・コインドルマラソン2016」を近く掲載する予定ですが、それに先立ち、交流の食事会や観光の際に撮った写真の最後として、現地でいただいた朝食などの写真を掲載します。

BL161119コチャン朝食など1IMG_0569  BL161119コチャン朝食など2IMG_0564  BL161120コチャン朝食など3IMG_0613

まず最初の3枚は、関西空港から仁川空港へと向かうアシアナ航空便の中でいただいた機内食と、この日に東京から来た仲間たちと合流した後、韓国の新幹線「KTX」に乗車したソウル・龍山(ヨンサン)駅でいただいた牛の骨や肉のスープ「ソルロンタン」。
それにマラソン当日の朝食のモヤシスープ「コンナムル・ヘジャンクック」です。

お酒をいただいた翌朝、胃腸の調子を整えるのに良いとされるヘジャンクックは、毎夜の酒盛りが定着しているコチャン訪問の際に定番のメニューですが、今回案内してもらった店は、初めて入る店でした。

BL161121コチャン朝食など4IMG_0914  BL161121コチャン朝食など5IMG_0916  BL161122コチャン朝食など6IMG_1121

続く3枚は、マラソン会場の競技場に近い貝料理の専門店で、大会翌日と最終日にそれぞれいただいたアサリスープ「パジラク・クック」とその付け合わせ、アサリがゆ「パジラク・チュク」の写真です。

コチャンは、中国へと通じる黄海に面していることから海の幸も豊富で、今回の訪問では海岸まで行くことはできませんでしたが、こうして美味しい貝料理をたんのうすることもできました。

BL161121コチャン朝食など7IMG_1132  BL161120コチャン朝食など8IMG_0749  BL161121コチャン朝食など9IMG_1134

そして、ビュッフェ料理のように大皿に盛り合わされた、ご飯や豚肉、キムチや総菜の数々は、マラソン当日に応援や地元ボランティアとの交流のため出かけたフルマラソンの折り返し点で、地元の方々から、何杯ものマッコリとともにいただいた昼食。
ボランティアの方々自身の食事を兼ねているとはいえ、こんな食事やマッコリが走りながらでもいただけるコインドルマラソンは、やはりその点だけをとっても素敵な大会だということを再認識します。

残るイチョウの落葉の様子と、林に咲いていた白いキク科の花は、いずれも最終日に訪れたコチャン邑城(ウプソン)で撮ったものです。

スポンサーサイト