FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

実家で迎え酒、初詣

泊まり勤務明けだった大晦日の昨日は、ロードバイクに乗って帰宅後、恒例の手打ち年越しうどんを作らせてもらいましたが、年末年始用に取り寄せていた「龍の瞳 どぶ酒」をたくさん飲んで撃沈し、記憶にある限り初めて寝床で新年を迎えるという体たらく。
元旦も二日酔いだったため、昨年に続いてやろうと思っていた早朝ランもパスしました。

寝ている間、作ってもらっていたのが立派なお節で、そのお重を持って近くの両親の家に出かけて迎え酒。
帰宅後は近所にある菅原道真ゆかりの蹉跎(さだ)天満宮で初詣に出かけました。50メートル以上ある参道の石段は、多くの人が列をつくって並んでいて、グズる娘を肩車しているうちに彼女は寝てしまい、その後も抱っこをしたままお参りをすることになって、自宅に戻ったころにはクタクタになっていました。

幼い子ども2人と一緒に迎える新年は、独りで走り回っていたころとは景色が違いますが、家族を大切にしながら今の生活を楽しんでいければと思っています。

BL170101元旦1IMG_0422     BL170101元旦2IMG_0391     BL170101元旦3IMG_0425

両親の家でテーブルに並べたお重のうち、丸い方が自宅から持って行ったもの。
用意してもらっていた日本酒は奈良の「春鹿」でした。

自宅に飾った鏡餅は昨日、パン焼き器の餅つき機能を使ってつくったものです。

BL170101元旦4IMG_0491  BL170101元旦5IMG_0468  BL170101元旦6IMG_0492

スポンサーサイト